マーケティング

アレを止めると稼げなくなる

ああ,なんて便利なんだ・・・っと,思った,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

本日,名古屋からの中津川。
昨年に続いてのリピートです。

ありがたやー。

中津川,今のところは,
高速でいかにゃいかん。

今度,リニアの駅,
できるらしいけど。

で,今回,旅費精算の都合,

高速の領収書を
貰ってきてください!

との厳命が。苦笑

なので,久々にとりましたよ・・・

高速道路通行券。
超・久々。。。

あれですよ,あれ,
自動車学校で高速講習,
あのときに取って以来だ。

自分で自分の車を
運転するようになってからは,
ずっとETCですから,ね。

で,やっぱりETCって,
便利なわけ,ですよ。

僕,ちゃんと20キロ以下に
減速して通過する人,ですが。

それなりに,流れを維持して,
料金所を通過できるわけ,ですよ。

止まるか,流れるか。

これって,結構,重要です。

 

一度,流れが止まると,
それを動かすには
エネルギーが必要

ですから,ね。

久々に,通行券をとって,
料金所で人に支払って・・・

っということをやっていた,
わけなんですけど,

いちいち止まらないといけない,
というのもメンドクサイのですが,

それ以上に,

料金所を通過したあとに,
加速するのがシンドイ

んですよ。

ETCで通過した人は,
それなりにスピードがある
状況からの加速。

一方でこっちは,

停止してからの加速。

初速が全然違う,
わけなんですよね。

で,後ろから,
遅い,と言われるわけで。。。

ほんと,やんなっちゃう。

でね,マーケティングでも,
同じなんですよ。

お客様が止まらないように,
全ての流れをデザインする。

これですよ,これ。
ETCと一緒。

流れを止めない。

これが肝心です。

いくつか,お客様の中の流れ,
っていうのがあるわけですが,

思考と,支払い

この二つの流れは,
止めないように最低限,
しておきたいのです。

まずは,思考。

近所の豚料理専門店のお話。
本日のおすすめが
店頭の看板に書いてある

んですけど,

本日のおすすめ
:マグロの刺身盛り合わせ

豚料理はどこへいった・・・。

こういう店が
実はものすごく多いわけでうしょ。

変なひっかかりがあると,
お客様は購入することを
やめちゃうんです。

お金とコミュニケーションの
専門家なのに,カレーの話に
熱が入ってたり。

経営者がターゲットなのに,
その顧客にむけて
メッセージを書いてたり。

 

女性がターゲットなのに,
まったく女性ウケしない話,
これをしていたり。

40代女性がターゲットなのに,
20代女性のカットモデルを
使ったり。

買って!買って!しか
書いてない,折込チラシのような
ブログを書いていたり・・・。

 

そういう違和感があること,
やっていると,思考が停止して,

本当はお客様になったはず,
なのにもかかわらず,帰っちゃう。

それぐらい,違和感ってのは,
怖いものなのですよ,はい。

で,もう一つ。

支払いの流れを止めない。

これも大切です。

支払いたいなと思った方法,
これでスムーズに払ってもらう。

この仕組みが必要なわけです。

現金,銀行振り込み,カード,
コンビニ決済,携帯キャリア決済,
電子マネー,QRコード決済・・・。

いろんな決済方法があるわけですが,
どの支払方法でも対応できるように,
体制だけは整えておくのが◎。

人間ね,自分の支払いたい方法で,
支払えないとイラっとする。

で,もし,意図した方法で,
支払えなかった,とすると,

そこで,おしまい。
もう,買わない。

なんてことに,
なりかねないんです。

 

どんなに商品・サービスが
魅力的であったとしても,ね。

カード決済とか結構,
注意ですよ。

JCBやアメックスとか
決済手数料が高いから
導入していないお店,

多かったりしますが・・・。

それだけで,お客さん,
逃げてるってこと,
ありますからね。

経営者だと,アメックスを
使っている人が多いわけで。

購買高が高い人たちを
逃しているというのは,
やっぱりモッタイナイのです。

 

千里の道も,一歩から。

あなたのブログ・サイト・看板など,
意図した人の思考停止とならないよう,
しっかりとデザインされてますか?

丁寧に流れをデザインしておかないと,
まったく結果がでないなんてことも。

全てを最適になるように
デザインする。

流れを止めるな。

 

そんなことを考えながら,
高速を運転していた僕なのでした。

 

それにしても,小牧周辺の渋滞,
なんとかならんのかいな・・・。


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP