家族に理解されるブログ更新

娘の人生初のショッピングに付き合う、
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、
生き残り続ける会社を創る参謀、

名古屋のマーケティング・ファシリテーター、
「さわちゅう」こと、澤田隼人です。

岡崎にはね、
必ず、通らなければいけない店、
これがあるんですよ。

そう、

リーガルシューズ岡崎店

というわけで・・・

娘、ショッピングデビューです。
ま、買ったのは父の靴紐ですが。笑

生まれて初めて入ったお店の匂い、
覚えておいてくれるかなー。

初めての靴は、
リーガルの靴を履いてくれるかなー。

ま、初めての靴下は、
履いて2時間ぐらいで
なくしてくれたんだけど。汗

そんな店長、尾崎さんのブログは、
毎回、結構、破壊力があります。微笑
◆ここね→ https://ameblo.jp/moonlightregal/

で、そんな尾崎さんも僕も、
同じブログ仲間。

しかも、最初の出会いは
岡崎でも、名古屋でもなく、
沖縄のブログセミナー、です。笑

で、今日は妻も同行。
で、尾崎さんにはじめまして、
という感じ。

尾崎さんの奥様にも
お会いしましたが^^

お互い、ひーひーいいながら(?)
ブログを書いている(であろう)
男の社長2人。

ですが、

同時に家庭ある男、
でもあるわけです。

でね、

家庭があると、結構、
ブログを更新するって、
大変だったりします。

 

何でブログ書いてて
帰ってこないの!

とか、

帰ってきて、家のことやらずに、
なんでブログなんて書いてるの!

とか、

なるわけです。普通。

 

家庭にブレーキをかけられて、
ブログの更新ができなくなる。

これって、結構あるんですよね・・・。

 

でも、僕、
ブログ更新してますよ。

新婚旅行中も、普通の旅行中も、
娘が生まれてきたときも。

娘の授乳中も、
更新しています。

最近、娘の授乳時間と、
ブログの更新時間が
かぶるんですよね・・・。

で、家族(僕の場合には妻)の
協力を得て、ブログを更新するには
どうすれば、いいか。

いくつかヒントを。
どこかの誰かさんのためにも。笑

 

1つめ。

ブログを書くは
仕事だということを、

何度も、何度も、伝える。

僕らの言うブログって、
ビジネスブログです。

日記を書いているわけじゃ
ないんですよね。

お客様に役に立つ情報を
ブログに書いて提供することで、

お客様に選ばれる存在になる。

そのために、

毎日、毎日、毎日、
僕らはブログを
更新するわけ、です。

お客様に役に立ちたい。
利他の精神で。

 

これ、広い意味でいえば、
宣伝広告。もしくは、広報活動。

立派な、お仕事です。

遊びじゃないんです。

ただね、関係ない人から見ると、
ブログを書く=遊び、に見えるわけです。

 

だからね、

お仕事なんだよ、ということを
何度も何度も語ることで、
実感してもらう、んです。

2つめ。

ブログを書く時間を
決めておき、見せる。

家でブログを書く、
と言う人も多いと思います。

なかなか会社で書く時間、
とれなかったりしますから、ね。

会社で時間がとれる人は、
会社で更新している姿は、
従業員さんにみせましょう。

そのほうが、ちゃんと、
仕事していることが分かるんで。

 

で、家でブログを書く人は、
必ず、書く時間、決めておきましょう。

朝なら、朝。
夜なら、夜。

で、書いている姿、
見せてあげてください。

一日中、うーうーいいながら、
最終的に時間に追われて更新する姿、
見せてあげてください。

で、そうしてるとね、

ブログを書く時間というのが、
家庭内で習慣化してくるんですよ。

そうすると、

ブログを書くことに、
協力してくれるようになります。

 

これ、
家庭内マーケティングのひとつ。

 

通常のマーケティングでは、
定刻に店をあけることなどで、
習慣化、ということをやるのです。

あと、ラジオの時報CMとか。

 

家庭内では、

ブログを書く時間を定刻にする、
ことで、習慣化させるのです。

 

さっきも、

ブログ書くんでしょ?

っと、妻が言ってましたが^^

こうやって、妻から協力、
または督促されるようになれば、
ブログの更新は安泰です。

 

ただ、娘は、

おとうさんがいい、

って、戻ってきましたが。笑

ようやく寝た・・・。

ブログ更新を
娘に理解してもらうには、
あとどれだけ時間がかかるやら・・・。

3つ目。

家族一緒にブログを創る。

これですよ、これ。

うちの妻、よく僕のブログ、
読んでます。

で、たまに感想を
ぼそっと言います。笑

あとは、よく、

ブログのネタない?

とか、

ブログのネタを
つくりにいこうか・・・

と、ブログの話を
よくしています。

程度・頻度の差こそあれ、
1日に1回はブログの話題が
なんらかのカタチででるかな・・・。

妻の行動はよく、
ブログのネタになるので、

それ、ブログにしていい?

っと、許可を求めたりもします。

*無許可で書くと、
バレて怒られます。

 

わざわざリーガル岡崎店に
妻を連れて行ったのも、
共創活動の一貫です。

あと、ちゃんと沖縄で
仕事してるぞアピールの一貫。笑

こうやって、

ブログを書いていることに
慣れてきてもらったら、

一緒にブログを書くことに
参加してもらう。

これが、いい。

っと、僕は考えています。

 

そんなことを考えながら、
今日もブログ更新です。





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



関連記事

  1. マーケティング

    つい買いたくなる魔法の言葉

    ヤバい、マスクが売ってないなーという感じの、稼ぐ仕組みの公式で利益…

  2. マーケティング

    迷宮の探偵 凡人が天才になる魔術

    ゴーグルから水が入りまくる、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、生…

  3. マーケティング

    あれだけやってもまだ6割よ

    珍しく一日中、家の中にいる、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、生き残…

  4. マーケティング

    起業家は屏風とジャンケンで

    てるみくらぶ破綻のインパクトが非常に大きいと実感している未…

  5. マーケティング

    圧倒的な保証をしても大丈夫

    大きな被害がなくて一安心、未来逆算マーケティングで低コストで利益を…

  6. マーケティング

    より選ばれるための価格表示

    カバンの中にケータイが6台入っている、稼ぐ仕組みの公式で利益を増や…

最近の記事


ファシリテーション株式会社
行政書士ほみにす法務事務所

451-0042
名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F

PAGE TOP