マーケティング

ここぞと言うときのシンプル

急遽ツメのオンラインミーティングな,
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,
生き残り続ける会社を創る参謀,

マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

予定通りというか,
なんというかではあるのですが,

マンボウ

出るみたいですね・・・。

うーーマンボウ。

っとしか,僕は思えないのですが,
まん延防止等重点措置。

何度書いても,覚えられない。。。

というわけで,
飲食店オーナーと打ち合わせ。

一気に止めることはやめ,
やるべきことだけをやる。

選択と集中。
そして,スピード感。

スピード感が合わないと
どうもやる気がでない,僕😆

ブログを読んでいただいて,
日々,勉強していただいてて,
しかも,考えてくれている

そんなクライアントさん,
ではあるんですけど。

今回,さらに大きな決断を
ミーティングでしました。

ま,2分ぐらいでしたけど。笑

当初は誰でも気軽に
入れるお店,だったんです。

で,去年の頭には,
気軽に入れないお店に
変えたんですよね。

んでもって,今回は,

もっと気軽に入れないお店

これにチェンジです。

注文が多い料理店ならぬ,

よりちゃんとお客様を
選びきる料理店

これに進化,です。

NOと言えない社長になるな

って,
僕は言いたいのですよ,
ほんと。

誰でもかれでも,
お客様にしようとするんじゃない。

お客様は自分で選ぶ。

これ,しっかりやらないと,
ダメなんですよね。

嫌な人とは,お客さんとしても,
仲間としても,付き合わない。

特に,

嫌いな人をお客にしない,
嫌いな人は徹底的に付き合わない。

これは守って欲しいのです。

まぁ,だからこそ,僕は,

嫌いな人と付き合わないために,
クライアント・ポリシーを定めている

んですよね。

俺は客だぞとか言ってるやつとは,
絶対に,僕は付き合いませんし。

金払ってるんだぞという輩とは
絶対に,付き合いません。お断り。

だいたい,

客だぞ,とか,金払ってるんだ,
っていう輩ほど,対して払ってない。

感情じゃなくて,
数字を見る。

個別にいくらお金を払ってるか,
ちゃんとデータでとっておかないと
あかんわけ,ですよ。

そうじゃないと,

本当に大切にすべき人を
見間違えることになるから,ね。

でね,選びきる料理店さん。

僕がファシリしてから,
圧倒的に,客数は下がっています。

お客を選び始めた,ので。
某集客サイトとか,やめたし。

でね,既存客のケア,
しかも,いいお客さんのケアだけ,
集中してやるように変えた。

お店も,いいお客さんだけ,
来られるお店にした。

ら,

客単価が10倍
ぐらいになった。

んでもって,

リピート率は5倍

ですよ。

さて,利益はどれだけ,
上がってるか・・・😆

そこにボーナス的なものも,
ふってきてるから,
いいよなぁっと思いつつ。。。

で,ここでさらに絞り込みです。

もうちょっと単価あげんとね,
というところだったので。

まぁ,単価上がるのを喜んで
歓迎してくれるお客さんばっか,
でしょうけど,ねぇ。。。

でね,経営の教科書なんかには

(公式A)
短期売上 =
客数 ✕ 客単価
✕ リピート率

なんて,シンプルな公式が
出ているわけ,ですけど。

でね,でね,でね,

客数が前年比で0.5になったら,
どうなるかっていううろ,

短期売上は,
他の要素が1であったとしても,

0.5✕1✕1=0.5 になるわけ。

つまり,客席を減らすと,
こうなるわけですよ。

ちなみに,どう考えても,
そのまま同じようにやってると,
客単価も,リピート率も下がるので,

0.5✕0.8✕0.5=0.2

とかになって,前年同月比の
売上が2割になる,とか,当たり前です。

じゃあ,どうするの?っていうと,

客席数を減らしたのであれば,

客単価を上げるか,
リピート率を上げるしかない。

というわけですよ,
シンプルに考えると。

0.5✕1.8✕1.2=1.08

これぐらいで,ギリギリライン。
これを目標にしちゃうと,
達成できずに終わります。苦笑

0.5✕2.5✕2=2.5

これぐらいは最低ラインかな。

目標として最適なのは,

0.5✕2.5✕20=25

で,前年同月比25倍,
というところですけど,ね。

一方で,中期的な視点で考えると,

(公式B)
中期売上
= 集客数 ✕ 継続率 ✕ 5YV

というのでも表現ができるわけで。

これも,考えていることは
同じなわけ,ですよ。

集客数が下がれば,
成約率と5YV
この2つを,上げるしか,ない。

5YVってのは,
僕が作った言葉です😆

5 Years Value

ライフ・タイム・バリュー,
じゃなくて,5年間に得られる
獲得価値を考えていく。

 

個人的には集客数は,
低くたって問題はい,
と,思っていますよ。

公式Bの集客数って,
より正確にいうと

優良顧客数

なんです。

だからこそ,公式Aで
優良顧客だけを集めていると,

優良顧客数は必然的に
高い割合になってきますから。

で,肝心なのは,
継続率と5YV。

継続率ってのは,
成約継続率,ね。

まだ優良顧客が少ない時期は,
一生懸命,成約率をあげなアカン。

集客数が少なくても,
来た人がほぼ100%買ってくれて,

しかも,高単価の支払いを
かなり続けてくれる。

これも理想。

でね,

優良顧客を公式Aを使って
集めまくってるとね,

最初のコロは成約率100%
になるってのが当たり前。

でもね,これが,
メンテナンスしないと,
落ちてくるんだな・・・。

継続するの,人間,
得意そうで苦手だから。。。

だからさ,

継続するように,
仕組みを作っちゃうのよ。

サブスクとか,
いい感じですから,ね。

ビバ・継続課金。

…僕もめっちゃ毎月,
課金されまくってるけど😅

 

でね,

顧客から5年間かけて
もらえるお金・価値の総額,
それが,5YV。

でね,

5YVが
300万円超でなければ
ジリ貧になる。

と,最近はお伝えしています。

ちょっと前までは,
100万ぐらいかな・・・

というところだったのですが,
それじゃあ,もう,追いつけない。

一生,といいつつも,
会社の平均余命がだいぶ短くなって…
5年かなというところ。

んでね,

5年間で300万円を一人のお客さんから
得られない商品・サービスはかなり厳しい

ということなわけですよ。

そしてね,やっぱり5YVが
300万円を切ってくる価値しかない
商品・サービスってのは,

今後,選ばれなくなってくる。
わざわざ買われなくなっていく。

っと,僕は提言しています。

だからこそ,今こそ,

高単価商品を出したり,
リピート率を高める施策,

これをガッチリ入れ込んで,
ビジネスモデルをつくりなおす。

そんな時代なわけ,ですよ。

よりシンプルなもの,
より本質的なもの,

これを選ぶ時代に,
なってきてるんじゃないか,

という,仮説を実践しています。

前の時代が加える時代
今の時代は削ぎ落とす時代。

と,僕は考えています。

過剰なまでも演出をして,
モノを売っていた時代。
本質を見失っていた時代。

不要なお客様を集め,
不要な売上を集めることに
一生懸命になっていた時代。

でも,

新しい時代は
演出を抑え,本質を売る。

演出はしないわけじゃ,ない。

シンプルな本物だけが
選ばれていく時代。

自信があるから
シンプルなモノが
選ばれる時代。

自信があるからこそ,
本質的であるから,

無理がない。

新しい時代は,
お客様もより,本質的に。

幸せにできる人で,
幸せにしたい人だけを
幸せにする。

これが,お客様。
リピーターであって,ファン。

こういう,良いお客さんと
付き合っていると・・・
無理がない。

無理がないからこそ,
持続的に発展することができる。

人にしても,会社にしても。
その輪は,社会に広がり,
世界に広がる。

さらに,未来へ。

 

お金のために,
嫌な人と付き合うと,
人生,無駄になりますから。

イライラしているのに,
時間を使うのって,
もったいないわけ,ですよ。

削ぎ落として,シンプル化。

これを究極までに追求し,
実践し続けること。

これがサスティナブルな
商品・サービス・社会を
創っていくんじゃないかな。

シンプル,シンプル,シンプル。

探究して,みませんか。
実践して,みませんか。

avatar

さわちゅう

一番幸せにしたい人を,
一番最初に幸せにしよう。

って,僕は提唱しています。

そうじゃないと後悔する,
って,僕は考えています。

幸せにしたい人だって,
ランキングがあって,
順番だってあるわけです。

みんなを幸せにしようと
思ってはいけないのです。

みんなを幸せにすることが
できるというのは幻想ですから。

一番幸せにしたい人を
幸せにすることから,
スタートする。

その後,

周りに少しずつ,少しずつ,
幸せの輪を広げていくのです。

その幸せの輪を
広げる方法の一つが
マーケティング

だと,僕は考えています。

 

では,あらためて質問です。

あなたが幸せにできる人,
どんな人ですか?

その中でも,

あなたが幸せにしたい人,
どんな人ですか?

その人が抱えている,
夜も眠れないほどの痛み・悩み,
いったいなんでしょうか?

そしてさらに,

あなたが本当に一番に
幸せにしたい人は
いったい誰ですか?

そして,

その人をあなたは
最初に幸せにする
覚悟はありますか?

具体的に,30文字程度で,
それぞれ文字化してください。

紙とペンをもって,
丸一日籠っても良いですよ。

でね,幸せにできる人で,
幸せにしたい人だけを
お客様にしていくんです。

これがシンプルな,
顧客獲得のための第一歩,です。

 

千里の道も,一歩から。

あなたの本当のお客様,
いったい誰でしょうか?

しっかり,良い人だけを
適切な人数,お客様にする。

まずは,誰なのかを
明確にしないとアカンのです。

やみくもにやってるから,
よくわからない人も寄ってくる。

んで,

魑魅魍魎にやられるわけ,
ですよ。

お客様ではない人を
客として扱ってしまう。

で,苦労するわけ,です。

無駄な苦労はいらない。

というか,
今,無駄な苦労をしている
余裕はないのです。

今日の一言シンプル,シンプルに。
これで強くなれ!




【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


関連記事

  1. マーケティング

    会社が不要に気づいた人々が

    意気揚々と某役所に申請を出しに行った,【未来逆算理論】で稼ぐ会社に…

  2. マーケティング

    植田駅から植田駅の道のりは

    なーんか変なニオイを感じ取った,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,…

  3. マーケティング

    マーケティングも営業も恋も

    精読率が高くてスゲェなぁ,と思う,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,…

  4. マーケティング

    いくら稼げば本当にいいのか

    1億ホルダーの仲間入りした,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,生き残…

  5. マーケティング

    72時間も働き続けられる秘密

    懇親会から帰ってきて通常営業な,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,生…

  6. マーケティング

    だからいつも実践できないの

    久々に出てきたなぁ〜という感じだった,稼ぐ仕組みの公式で利益を増や…

最近の記事

PAGE TOP