仕事術・組織論

原因なんかやっぱ分からんわ

精算機にカードが吸い込まれてしまった,
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,
生き残り続ける会社を創る参謀,

マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

いつもどおり,いつもどおり,
駐車料金を精算しようとして,
会員カードを入れたら・・・

食われました・・・。

何やっても,出てこない〜😨

さすがに,この状態で,
精算用にクレジットカードを
入れたらどうなるか分からん…。

ので,現金精算。
精算用の小銭,あってよかった…。

でも,でも,でも,

精算が終わっても,
カードは返してもらえず…😭

というわけで,

コールセンターに電話して,
対応してもらったんですけどね…。

すぐにはつながらんもんで,
少々まちつつ・・・。

最初にコールセンターで
対応してくれたお姉さん,

うまく状況を把握してくれず…。

いや,僕,相当,シンプルに,
的確に,お伝えしているかと…。

黄色のタイムズクラブカード,
って,お伝えしているのに…。

精算用のタイムズチケットと
間違えて,トラブルシューティング。

・・・

・・・

・・・途中,軌道修正を
こちらがわでして・・・。

なんとか,タイムズクラブカード,
であることを認識してもらう。

で,

ここの部署ではないので,
担当部署にかわります

っということで,
更に待ち・・・。

おいおい😭

で,担当部署のお姉さん,
につながったんですが…

非常に対応が良いんだな😚

カードは戻ってこず,
再発行になることを
伝えてくれたし,

住所変更の復唱も的確。

し,か,も,

領収書のコピーを出せば,
その間につかったポイントも
あとから還元されると😭

しかも,過去2ヶ月に
さかのぼって・・・。

まぁ,全部,ついているから,
将来のもについて,
にはなるんだけど。

で,さらにさらに,

30分後ぐらいに,
電話をかけてきてくれて…。

あいにく,
出られなかったんだけど,

今月末で期限が切れるポイントが
●●●ポイントございますので〜

っと😚

いやぁ,いい対応😆

これからも,駐めれるときは,
ちゃんとタイムズに駐めます!

…ポイントはタイムズチケットに
さくっと,交換しておきました😚

でさ,会社の印象を決めるのって,
ロゴとか,Webサイトとか,
じゃないんですよね,最終的には。

中の人

これなんですよ,やっぱり。
良くも,悪くも,ね。

しかも,お客さんは全体を見て,
公平にジャッジするんじゃあない,
んですよね・・・。

最も印象に残った人
最も印象に残った出来事

で,会社をジャッジするわけ,です。

評価が決まります。

ただ,これも,
最高点と最低点があったら,
どっちで評価されるのか?

といえば,

人それぞれ

ってところが,
さらに,さらに,
難しいところ。

今回の電話対応でも
そうなのですが,

最初に対応した
Aさんの評価,

つまり,

マイナス評価を重視する人

と,

後に対応したBさんの評価,
つまり,

プラス評価を重視する人

に,分かれるわけです。

 

減点思考と加点思考

って,言ってもいいかも。

 

僕,基本的に加点思考なので,
いいところを見せてもらえれば,
マイナス部分は目をつむれる…人😚

まぁ,あれですよ,あれ,
加点主義のほうが,

人間,おおらかに,
生きられます。笑

ちいさなことに,
イライラしない,
ですから,ね。

 

ご飯とか食べに行っても,
そうなんですけど,

なにか一つでも
嫌なことがあると
もうやだっていう人,

いるじゃないですか。

僕,そうじゃなくって。

嫌なところは嫌なところで
おいとけるんですよね。

そうじゃなくて,

プラスになっているところ,
加点できるところを見ておいて,
食事ができるわけです。

結果,満足できる😚

たとえ,嫌なことが
あったとしても,ね。

まぁ,こんな感じで,

減点思考の人は,
減点部分でしか評価しないし,

加点思考の人は
加点部分でしか評価しない。

ってのが,より正確なところ,
かもしれないけど,ね。

で,減点思考と加点思考,
ってのは,実は別の思考とも
密接に絡んでるんですよね。

それが,

原因思考と結果思考

です。

原因思考ってのは,あれね,

コンサルティングの業界や,
ファシリテーションの業界で,
まことしやかに言われていること。

Why?を5回繰り返すと,
本当の答えが見つかる

という感じのやつ。

稼げない会社の社長が,
よく,よく,よく,
やってるやつね。

分かんねーよ,んなもん。
で,終了なやつ・・・。

 

でね,そんな社長の頭の中の
イメージって,こんな感じ。

質問をしていくたびに,
原因が特定されていって,
だんだんと真の原因,

つまり,真の問題にぶちあたり,
それを解決すれば,問題が解決する。

こういうイメージなんだけど,
でもね,

これは間違い。

現実にはどうなってるか,
っていうとね・・・

簡単に説明するために,
Why?を1回すると,
2つの答えの候補が出る,

という前提にしてみます。
実に,シンプルに。

でね,Why?を繰り返す,
ということは,

前のWhy?に対する答え,
これを,前提にしている,
ということです。

つまり,2つのうち,
どちらか1つを選んでいる,
ということです。

で,この繰り返しを
5回行うとすると・・・。

 

あら,不思議。

理論値として,2の五乗,
つまり,32個の答えがでるんです。

でね,そのうちの1個を,
これが本当の答えだ!

と,信じようとしているのです。

でね,ちょっと待って欲しい。

真実の答えは,1つ,
だとしよう。

ということは,32個のうち,
答えは1つ,なんですよね。

ということは・・・

真実の答えに当たる可能性,
これは32分の1,ということ。

これで,本当に良い?

 

テストで70点しかとれなかった
本当の理由なんて,分からんのよ。

複合的,だからね。

それを一つの理由に絞り込む,
なんていうのがそもそもの間違い。

ただ,減点思考・原因思考だと,
これに陥りやすいのですわ。

じゃあ,僕みたいな加点思考は
どうしてるか?っていうと,

 

理想の未来をイメージして,
現実とのギャップを認識し,

そのギャップを埋めるための
選択肢を検討し,実践する

 

っていうことを
やっているわけ,ですよ。

これを,

結果思考と呼びます。

ギャップを埋めるための
プロセスを重視するので,

プロセスシンキング

とも,呼ばれています😆

 

どうやったら,いいのか?

こんな感じで,
僕がしている質問は
How?なんですよね。

なぜかというと,

加点を積み重ねていって,
理想の未来にたどり着く,
っていう方法だから。

プロセスを考える,
ので,How?なんです。

でね,
結果思考の良いところは

加点が低かったり,
減点されたりしても,

方法を変えて,最終的に,
加点を積み重ねて,
理想の未来にいけばOK

っという,非常に,
単純な考え方なんですよね。

僕も,かつては
減点思考・原因思考だったんで,
辛かったのよねぇ。

ストイックになりすぎる😭

完璧主義と言い換えれるかな,
減点思考・原因思考,って。

だってさ,

原因を潰して,
減点を避け続ける

まったく減点されなくて
初めて,ゴールに到達できる。

っていうのが基本姿勢だから,
辛いわけ,ですよ・・・。

減点・原因があったら,
THE END。

みたいな感じだからね…。

無理無理無理。
みたいな。苦笑

だから,やめたんです。
減点思考・原因思考。

Why?じゃなくて,
How?で考えるように
僕は,変えたんです。

 

無駄な思考して,
イライラしたくないし,

無駄な努力なんて
したくないですし,ね。

確実に得点を重ねて,
積み重ねていって,

最終的に得点が
目標に達すればいい,

んですよ。

っと,非常に,非常に,
楽に考えているのが僕です。

 

千里の道も,一歩から。

あなたの基本的な思考の方向は
いつも減点ですか?加点ですか?

信じられないぐらい
徹底したストイック人間であれば,

間違いなく減点思考・原因思考が
すごく効果をあげるかと思います。

ただ,

圧倒的にストイックで,
信じた道を徹底的に突き進む
驚異的な精神力がないと,

かなり,辛いかと。

だから,僕みたいに,
普通の人は,

加点思考・結果思考のほうが
楽に生きて行けて,しかも,
楽に結果を出し続けられる。

僕はそう,考えています。

 

テストで70点をとった
子どもに対して,

「なぜ,70点だったの?」

と,問い詰めたところで,
答えなんかだせません。

しらんがな,が,
ある意味,正しいこたえです。

そうじゃなくて,

「70点もあったんだね。」
「じゃあ,今度は100点を取ろう。」
「あと30点,埋めるにはどうする?」

って,声をかけるんです。

このほうがよっぽど,
人間は心地よく,動くのです😆





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


関連記事

  1. 仕事術・組織論

    非常識な数値目標を設定せよ

    今日も1000メートルはちゃんと泳いだ,稼ぐ仕組みの公式で利益を増…

  2. 仕事術・組織論

    地獄の一丁目に足を踏み入れ

    新しい期がスタートしたなぁ~という感じの,【未来逆算理論】で稼ぐ会…

  3. マーケティング

    台風の日だけじゃダメですわ

    一歩も外に出ないことを決め込んだ,【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実…

  4. 仕事術・組織論

    スケジュールとTODO管理

    祝日って危険だよなーって,思う,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,生…

  5. マーケティング

    生き残れるか否かは電話の差

    珍しく,ネット予約ではなくて,電話予約をした未来逆算マーケ…

  6. 仕事術・組織論

    セミナーに行く本当の理由は

    打ち合わせとセミナー三昧な日曜,未来逆算マーケティングで低コストで…

最近の記事



PAGE TOP