仕事術・組織論

実は同じ問題が解けずにいる

15歳も,22歳も,34歳も同じと思う,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

Boys will be boys.

ということわざがありますが・・・。

男の子はいつまでたっても,
男の子。(つまりはいたずらっ子)

という感じではあるのですが。

僕の感覚だと,

人間って,同じ問題を
解くことに,時間を使うんだな,
っと,という感じ。

で,いつまでも,
いつまでも,同じ問題を
解けない人がおおいから,

人間はいつまでたっても,
ずっといっしょな人が多い。

という感覚。

今日もそんな感じでした。

15歳の男の子と,
22歳の女の子と,
34歳の女の子。

バラバラの年齢の人と,
話していたのですが,

内容はほぼ,一緒でした。

究極な質問。

 

で,あなたは何をしたいの?

 

これですよ,これ。

例えばね・・・

英語を使った
仕事をしたいんです

というのって,
良くあるんですよ。

高校生でも,大学生でも,
起業したい,という人でも。

 

で,で,で,

ですよ,

 

何やりたいの?

って聞くと,

「だから,英語を使って・・・」

っと,言われます。

 

いや,だから・・・。

という話に,毎度なるわけです。

英語はツール。

英語を使ったその先に,
どうしたいか?ということが
描けてない,のですよね。

箸を使って,食事をしたい。

と言ってるのと一緒。
何を食べたいのか,分かってない。
何を食べるべきなのか,分かっていない。

 

この状況じゃあ,
勉強にも身が入らないし,

ましてや起業しても,
失敗するのは目に見えています。

ツールを人生の目的に
してはいかんのです。

ツールはツール。

資格なんかもそう。

行政書士にしても,
司法書士にしても,

税理士にしても,
弁護士にしても。

管理栄養士にしても,
看護師にしても,
医師にしても。

保育士にしても,
ケアマネにしても。

資格にとらわれて,
自分の人生の目的を決められる,
というのはあまりにも残念,

っと,僕は思うのです。

特に行政書士なんかは,
試験でうかったから・・・

っという人が多いんですが,
その中で,次の未来が描ける人,
結構,まれだったりするんですよね。

じゃあ,どうすんのよ?
っというとね。

冒頭の高校生。

英語を使って・・・

というのは,悪くない要素です。

でも,それだけじゃ,
弱いわけです。

元・スターバックスコーヒージャパン
CEOの岩田さんは,

好きなこと×得意なこと×人のためになること

この3要素が重なるところが,
あなたのミッションですよ,

というお話をされています。

藤原和博先生は,

2つ・3つの異なる分野で
100人に1人の存在になり,
あとは分野そのものを掛け合わせる

ということをお話されています。

というわけで,

最低限3つの要素を
掛け合わせる

というのが,

僕らがビジネスをしていく上で,
必要なことだと,僕は考えています。

高校生にビジネス?
という話もあるかもしれませんが,

たとえ経営者でなくても,
僕らは,「自分」という人生を
経営している経営者,なのですからね。

 

英語をつかって・・・
という高校生には,
こんなお話をしました。

英語はいいよ。
まずは,トップになりな。

で,その後をどうするか。

あと3分野,
100分の1の人になろ。

例えばね・・・

英語がやりたいからと,
外国語学部にいったら,
面白くない。

どーせ,先生になるか,
普通の会社に就職するか,
だけになる。

じゃあ,どうするのか?

っというと,

医学部に行く,
というのも手。
看護学部でもOK。

さらにその後,
ベンチャー系の
旅行会社に就職する。

そうするとね,

英語ができるプロ,
医学知識があるプロ,
旅行が分かるプロ

が出来上がるわけ。
しかも,ベンチャー気質で。

するとね,

英語圏から
医療ツーリズムを専門に
扱う旅行会社の経営者になる

なんていうのが
見えてくるわけ。

あとは,

英語を使って,
医療機関の外国人患者の
対応をサポートする会社

なんていうのありでしょ?

さらに,外国語や
法学を学べば,

外国人の受入れに困っている
医療機関を外国語の通訳でサポートし,
かつ,支払いの確実性も向上させる

ことができる会社,
なんていうのも創業できるわけ。

どう?こっちのほうが,
未来から選ばれると思わない?

こんな感じです。

で,若い人(苦笑)は,
これから,3分野を創って行けば,
いいんですよ。

10代,20代は。

で,30代以上になってくると,
そうは言ってられなくなります。

というか,

もうすでに,何分野かは,
できていたりするんですよね。

そこに気づくか気づかないかが,
レアキャラ,レアカードになれるか,

つまり,

未来から選ばれるビジネスを
創っていけるか

ということになるんじゃないかな,
っと思うわけ,です。

100分の1の存在に
なっている分野,
見つけられてます?

3分野以上で,
100分の1の存在,
になってます?

 

なんでもできる人になれ,
というわけじゃないんですよ。

なんでもできる人は,
なんにもできない人と一緒。

 

少なくとも3分野で,
100分の1のレアキャラになる。

 

そんなお話を一日中していた
僕なのでした。





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


本当にそれは簡単な実践か?前のページ

だから大人はダメなんですわ次のページ

最近の記事



PAGE TOP