マーケティング

同じものを使ってちゃダメよ

やっぱり,開封の儀がしたくなっちゃう,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

相変わらず,Appleの梱包は,
美しいデザインです。

ワクワクする。

というわけで,
いざ,開封の儀。

というわけで,
届きましたAirPods Pro。

予定より1週間ほど
早めの到着です。

おお,ノイキャンの性能,
考えていたよりもスゴイ。

BOSEのとは違う良さが
やっぱりありますねー。

あと,便利。

iPhoneとのシームレスな
連携がデザインされてるから,
非常に使いやすい。

まぁ,落っことしそうなので,
歩きながらは使いません。笑

ウォーキング中は,BOSE。
乗り物中は,AirPods Pro。

ザ・使い分け,です。

でね,やっぱり,

目的に応じて使い分ける

っていうのが,
ツールの使い方として
最強なわけですよ。

 

一撃必殺の
マーケティング・テクニック,
なんて,ない。

だから,組み合わせろ。
だから,使い分けろ。

 

なんてことを
クライアントには
お伝えしていますが。

これをやれば,絶対に,
こうなりつづける。

なんてものは,
ないわけですよ。

社会科学ですから,
マーケティングは。

組み合わせのパターン,
使い分けのパターンを
試行錯誤し,

最適解を見つけ出す。

ブログ,YouTube,
あなたレター(ニュースレター),

紙のDM,メルマガ,
LINE公式アカウント,

PPC広告,Facebook広告,
Twitter・・・

最低限,これぐらいのことは
やって,組み合わせて,
使い分けてないと,

もう,生きていけない世の中です。
既に,10年ぐらい前から,ね。

でね,デザインという点については,

すべてにおいて,
嘘はないか。

っていうことを
クライアントには
質問しています。

Appleのデザインは,
嘘がなく,美しい。

プロダクトも,
パッケージングも。

だから,信者が増える。笑

商品でも,その説明でも,
ランディングページでも,

1つでも嘘があれば,
直ちに修正しなければならない。

1つの小さな嘘をつくことで,
マーケティング全体が崩壊する。

全てが統一された信念をもって,
デザインされていなければならない。

そこに,嘘はない。

こんな感じに,
なってなければいけない,
わけですよね。

でね,

全てのデザインを考えるとき,
僕が使うのは,やっぱり,

紙のノートとペン

だったりするんですよね。

一番,思考が深まるし,

ジーニアスコードや
フューチャーマッピングという
未来価値創造ツールを使うときにも,

やっぱり,紙とペンじゃないと,
本領が発揮できない・・・。
(簡易的にはできるけど,ね。)

一面,焼け野原の場所で,
「紙」と「ペン」だけで,
稼げるか。

なんて話もしてますけど,
これが,究極だと僕は思うのです。

紙とペンがあれば,どんな土地でも,
稼ぐことができるスキル。

こういうのを普段から,
やり続けることによって,
身に着けておかなきゃダメ。

でさ,

ノートに書き続けるという習慣,
やっぱりやるといいですよ。

全ての情報は,A4ノート一冊に
ストックしていく。

ほんと一冊のノートに
まとめておくのがベスト。

ネットの情報は
いつ消えるか分からない。

だから,印刷して,
ノートに貼っておくとか。

ノートの大きさはA4。
開くとA3。

この大きさのノートは
書きやすいし,
情報がまとめやすい。

ので,初心者にはお勧め。

でさ,実はデータを検索する,
よりも,

紙のノートをめくる

ほうが,自分事の情報って,
早くみつかったりするんですよね…。

 

最近の僕は,A4ノートも使いますが,
メインとしては,モレスキンのミニノート。

一度,A4ノートや
iPadにメモったものを

改めて,1日に1回以上,
モレスキンにまとめる。

この仕組みがあるからこそ,
常に常に,深い思考をすることが
強制的にできるようになる,

んですよね。

なので,ブログもちゃんと,
書けているわけ,なんですけど。

 

ツールを使い分けて,
ツールを組み合わせて,
使いこなす。

なんのため?

幸せにできる人で,
幸せにしたい人を
幸せにするため

にですよ。

千里の道も,一歩から。

あなたが使っている
いつものツールを
しっかり,見直してください。

徹底的に使い方を考える。
ルールを決めましょう。

使い分けと,組み合わせ。

適切なツールを使うことが,
適切な結果を得ることに
必ず,つながるのです。

 

というわけで,明日も,
BOSEとAirPodsを使う
僕なのでした。

うーん,満足度が高い!





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP