マーケティング

私事で恐縮ですが…が最高!

セミナー終了後に,場が凍ったのを思い出した
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

いやね,かなり前の話なんですけど,
某セミナーの終了後に,そこのスタッフの
Fさんが,こう言い始めたんです。

「私事で恐縮ですが・・・」

って。で,みんな,
息をのんだわけ。固まったわけ。

目の前にいた,リョーキ先生とか,
完全に,フリーズしてましたから(笑)

で,Fさんが話し始めたのが,
その会社で働いて●年たって,
いつも感謝しているという話で・・・

みんながズッコケタ,
という思い出があります。

ま,そんなFさんですが,
メルマガの編集後記で

 ◎この夏のおもいで

・ミスチル地蔵を目撃(in サマソニ)
・ひさびさにゲームクリア(逆転裁判5)
・観劇の夏(ミュージカル&映画)
 ・結婚しました(私事)
・ケガしました(地味に骨挫傷)
・週3ペースでカレーを乱食

秋は、秋こそは・・・運動(水泳)を復活させたいです!^^

と結婚をシレッと発表されて,
それはそれで,みんなが
ずっこけましたが・・・。

ちょうど4年前の出来事,です。

ということで,今日は,

私事で恐縮ですが…が最高!

お伝えしたいと,思います。

業務としてはたまにあるのですが

で,まぁ,たまに行政書士業務として
あるのが,離婚届や婚姻届の証人,
これになるっていうお仕事。

結構,やられている人も
多い業務です。

ただ,まぁね,報酬をいただくとはいえ,
自分の住所や本籍地まで明らかになるので,
あんまり,気乗りしないところではありますが。

今回,久々に,
婚姻届書きましたよ。
しかも,無報酬で。

というわけで,本日,無事,
婚姻届,受理されました。

まぁ,当時は大学4年生で,
相方は大学1年生。

なんせ,もう,
10年ですからね・・・。

今日から,
11年目,です。

はいそこ,

字が汚いとか,
昭和60年生まれ?とか,
ツッコムところではありませんよ。

特段,何かが変わる,

というわけでもなく,
本日も通常営業,です。

ちゃんと,クライアントの皆さんの
対応もとっております。

さすがに,面談は,
両家の家族の手前,
入れれませんでしたが・・・。

式とかいろいろやりたいな,

とは思いつつ,忙しいのと,
祖父の喪中でございまして・・・。

父方は神道なもんで,
親族呼びにくいという状態・・・。

なので,しばし,
ペンディング。

ああ,結婚の報告のお手紙も,
まだ準備できていない・・・。

 

あ,ご祝儀は銀行振込か,
現金書留にていつでも,
お待ちしております。(冗談です。)

あと,欲しいものは
コチラです→ http://amzn.to/2xUP5Ob
(ずうずうしい。笑)

っていうか,また,
うちのコワーキング,
澤田が増えますね・・・。

私事だから,信用できる

でね,マーケティングの手法で,
もっとも効果的で,即効性があるもの。

これってなに?

と問われたら,僕はまよわず,
これを答えます。

お客様の声

って。

基本的な話。

お客さんはアナタの言葉,
信じないんですよ。

そもそも,あなたの説明,
読まない(苦笑)。

でもね,お客様の声,
これはしっかり,読むんです。

なぜか,っていうと,

お客様の声には,
お客様の「私事」が書かれている

からですよ。

リアルな言葉,リアルな本音。

これが書かれているからこそ,
信じるんです。

ネットで買うときなんか,
いちいちレビューとか,
気にしていませんか?

それだけ,お客様の声,
レビューって,影響力があるんです。

私事で恐縮ですが・・・

って,言われますけど,
自信もって,言ってください。

私事が,最高なんです!

ってね。

リアルな私事こそ,
一番欲しいものなんです。

良いものであえば,なおさら。

たとえそれが,
悪いものであってもね。

それはリアルな私事だからこそ,
より,真実味を感じさせるんです。

 

昔から,影響力があるんですけど,
今の時代,ほんと,影響力が強い。

だからね,

売り上げを上げるために,
何をやっていいか分からない。

そういうときは,

お客様の声をとことん集める

これに,注力する。

そんな単純なことを…と
思うかもしれないけど,
くだらないなと,思うかもしれなけど。

これが,実はもっとも,
効果的な行動。

 

だからね,

行動せよ。

とにかく,我武者羅に,
お客様の声を集める。

サイトに載せる,
チラシに載せる。

パンフレットに載せる。
リーフレットに載せる。

あらゆるところに,
活用するんです。

しなきゃ,ダメ。

私事の時代は,より先に

でね,

さらに,時代は先に進みつつあり,
サイトに直接書いているレビュー,
お客様の声ですら,信じられない,

という人もちらほら
出てきている,そういう時代です。

というのも,

 

サイトに乗っているのは,
良いレビューだけでしょ?

そんなの私は,信じないよ,

 

って。

じゃあそういう人は
どうしているのか?っていうと,

twitterやInstagramで
リアルタイム検索して,
評判をチェックしているわけ。

だからね,

良質なお客様の声だけじゃなくて,
良質なレビュー(投稿)を
どれだけ集められるかが勝負

という時代,なわけです。

今までだったら,アンケートや,
レビューをお願いして集める,
だけで,ある意味良かったんです。

でもね,今は,SNSという,
一億総発信時代なわけです。

だからこそ,

良質なレビューが勝手に
配信される

これを目指さないとダメ。

しかも,良質なレビューを
偽造・偽装すると,いっきにバレる,
という点にも留意しなければダメ。

じゃあどうすんのさ?

っていうとね,

答えはひとつ。

良質な商品・サービスの提供

この基本中の基本を,
実直にやるべき,なんです。

コンテンツが,一番。

小手先ではない,
社会の幸せのためになること,
これをきっちりとやる,商売の基本。

目の前の一人を
幸せにする商売・サービスを
提供しているか。

目の前の一人に,幸せな未来に導く
商品・サービスを提供しているのか。

そして,それは,

社会の幸せのために,
役立っているのか?

こういう本質を,たまには考えて,
行動して,お客様を喜ばせる。

こういう基本に忠実であれば,
心配することはないと思うのです。

 

さてと,

目の前の一人,
幸せにしないとね。

 

とりあえず,
保険の相談かな・・・。
(↑そこかっ。)


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP