マーケティング

アメリカへの憧れから追従へ

トランプ大統領と周近平国家主席の
電話会談はなんだか嫌な感じがする

【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

そんな中,飛び込んできた情報。

アメリカが北朝鮮を攻撃する場合には,
事前に協議するように,
日本政府は要請したそうな。

米軍基地がある以上,
日本も報復対象になる可能性は
十分あるからね・・・。。

今年,結構な回数,
沖縄に行く予定がるのですが,
大丈夫かしらん。。。

ここで聞くべき曲は,
やっぱり,桑田さんの
ROCK AND ROLL HEROでしょ。

米国は僕のHero
我が日本人(ほう)は従順(うぶ)なPeople
Yes I’m going to keep my faith in you all the time.

相当,ブラックな風刺が効いている
この曲ですが,今の情勢に
ぴったりのような気がします。

でね,

日本人は,アメリカに弱い。

日本人は,
本当にアメリカに弱い。

より正確には,
アメリカに憧れている。

テレビ通販で
圧倒的に売れているのは,

日本人が抱く,典型的なアメリカ人が
販売しているアメリカの商品。

金髪,青い目。

こんな感じのアメリカ人が
販売していて,あたかも全米で
大人気っぽいやつが売れる。

そういえば,
某アメリカ人テレビプロデューサーは
金髪に染めて,青いカラコンを
しているとか,いないとか。

だからね,結構な確率で,
アメリカ人をチラシなどに起用すると,
商品が売れる,ということがあります。
それ以外にも,

・クリスマス
・ハロウィン
・ブラックフライデー
・サイバーマンデー
なんていうイベントも,
アメリカへの憧れを
利用しているんですよね・・・。

よく商材を日本国内で
探す人がいるんですけど,

アメリカで見つけてきて
日本に入れる

っていうのも,
いいと思いますよ。

「全米で大人気の・・・」
「ハワイで人気の・・・」

とか,本当に,日本人は
弱いのです。

なぜか,日本の政治よりも,
アメリカ大統領のほうに
興味がある日本人ですし・・・。

仕入れなくても,

米国の●●社と提携して・・・

とかも,テクニックとしては
ありだと思います。

ま,本当に提携して,
商品開発を進めて欲しいですが。

でね,ちょっと大きな会社に
なってくると,タレントを起用して
チラシを作ろう,なんてこともあるわけです。

でもね,実は小さな会社こそ,
タレントを起用して宣伝広告をする,
これが効果的なんですよね。

タレントを使う,というのは,
そのタレントの信用力を買う,
というのと一緒ですので。

 

で,じゃあ,どんなタレントを
使えばいいの?と言いますと,

流行のアイドルより,
誰もがしってる
枯れたタレントを起用する。

これなんです。

流行のアイドルNG。
そもそもギャラが高い。

あと,スキャンダルが怖い。

笑えない話,

某タレントを起用して,
商品パッケージやチラシを作って
宣伝広告,商品販売を始めたら

ゲス不倫

が発覚しまして,回収に・・・。

なんてことも。

特に,色恋沙汰は,
世間のイメージが悪すぎるので…。

 

だからこそ,

トラブルの少ない
旬がすぎているけど,
誰もが知っているタレントを使うべし。

枯れたタレントは
ギャラが安いが,知名度は高い。

特に,ちょっと昔にブレイクした,
外国人タレントがお勧め。
強いて言うと,アメリカ人。

 

というわけで,今日は,
テレビでは見ないけど広告では見る
タレントを1人,思い出してみましょう。


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP