お友達価格 信用残高・信頼残高

久々にトウブン補給で石垣な、
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、
生き残り続ける会社を創る参謀、

マーケティング・ファシリテーター、
「さわちゅう」こと、澤田隼人です。

11月、めいいっぱいオシゴトを
してきたので、限界・・・😓

まぁ、12月もいっぱいいっぱい
ですけどねぇ・・・。

もっと、オシゴト、カモン!

っということもあって、
トウブン補給をしに、石垣へ。

めっちゃ沖縄に行っている
イメージがある僕ですが、

石垣はなんと2年半ぶり。。。
沖縄は、1年ぶりです。。。

石垣市は僕の故郷(住所地)、
岡崎市の姉妹都市。

んでもって、

僕の最南端のクライアントが
いらしゃる場所、です😘

ちなみに、最北端は
北海道・旭川市だったりします😁

傷心というか、悩み多き女子(?)
二人も連れて・・・というか、
連れられて、石垣。

バツが2つ、ついているのは、
女子の頭数で割れば1つずつ、か😘

あれ、他のオトコ二人は
どこへ行ったんだ・・・😓

飲まない僕は、アッシーでメッシー。
今回はレンタカーも大きめのをチョイス。

密を避けるためにも・・・😅
んでもって、シゴトをするためにも😘

クライアントのところは
観光関係の事業がひととおり
そろっているので、おんぶにだっこ。

レンタカーも、ホテルも、
なんなら食事もクライアントのところ。

総額的には

もらっている金額よりも
はるかに多い金額を
払っている気がしてますが😅

まぁ、ちゃんとサービスを
受けているわけですから、
払ってアタリマエ、ですけど、ね。

 

全部、正規料金です。
なんなら、むしろ、ちょっと高めに。

クライアントのところですから、
できるかぎり、多く支払いたいのです。

いろんなクライアントがいますので、
積極的にクライアントのところで
モノは買うようにしています。

それだけじゃなくて、

僕は先輩のお店や、
後輩のお店に行くこともある、
わけなんですけど、

一度も値引き要求を
したことはありません。

っていうか、

値引きをしてもらおうとすら、
思ったことはない。

むしろ、

定価で買うべきだし、
なんなら、高い値段で
買ってもいい。

っと、思っています。

クライアントのところでも、
しっかり、きっちり、
支払いをしています。

値引きなんかしてもらわない。
逆に、値引いてあったら、
叱ります、僕。

 

というのもさ、

値引きを要求すると、
自分の信用残高と
信頼残高が減る

っていうことを、
僕はよく理解しているから。

そして、クライアントには、

値引き・値下げは
思考停止行為であり
絶対禁止

っと言っているので、
それを徹底してもらってます。

値引きして、値下げして、
お客さんが増えるなら、

いっそのことタダにしちゃえば
いいんじゃない?

ってまで、言ってます。

タダであったとしても、
欲しくないものは、
やっぱり、売れないんですよね。

ビジネスなんかをやってると、
先輩風をふかしてるなーっていう人、
見たりするんですよね。

なかでも、残念なセンパイ。
これが非常に多いのです。

同じく多いのが、
残念なトモダチ。

だったりもするんですが。

あれですよ、あれ、

「後輩なんだから、安くしろよ。」
「友達なんだから、安くしてね。」

っていう残念な人。

なんなん、「先輩価格」とか、
「お友達価格」とか。

その値引きに、まったく、
合理的な理由がないんですけど。

しかもさ、

価格決定権があるのは、
売り手なんですけど・・・。

なぜ、お前が、価格を決めれる。
価値や苦労、分かってるのか?
根拠はあるのか?

って、問い詰めたくなります。笑

先輩価格を要求する人は、
本当に、真の、先輩か?

お友達価格を要求する人は、
本当に、真の、友達か?

ま、僕にはそういうことを
要求してくる先輩はいないですし、

友達も少ないので、
そういうことはありませんが。笑

お金を払う、対価を払うってのは、
最低限のルールを守っているだけ、
ですからね、ほんと。

それだけで偉そうにできるような
もんじゃないわけ、です。

お金を払わずに、例えば僕から、
知識をいただこう、といするのは、

単なる泥棒です。
知識泥棒。時間泥棒。

ましてや、正当な対価を
払おうとすらしないなんて、
泥棒より、たちが悪い。

お客様でもなければ、
神様でもないわけ、です。

んでもって、

神様にお金を払ったから
僕らは神様か?っていうと
そうじゃあないわけですよ。

「俺は客だぞ、神様だぞ。」
っといってきた人(みたいなやつ)に
ある店員さんが、言った一言。

他の神様に迷惑なので、
二度とこないでください。

まぁ、これはこれで、
スッキリしますけど、ね。笑

でも、まぁ、そうじゃなくて。
お客様は神様じゃないんで。

お客様は神様です。

三波春夫さんが原点の、
この言葉の本当の意味。

歌う時に私は、

あたかも神前で祈るときのように、
雑念を払って澄み切った心にならなければ
完璧な藝をお見せすることはできない

と思っております。

ですから、

お客様を神様とみて、
歌を唄うのです。

また、演者にとってお客様を
歓ばせるということは絶対条件です。

だからお客様は絶対者、神様なのです

http://www.minamiharuo.jp/profile/index2.html

神様の前で舞うように、祈るように、
お客様に対して、真摯な心でのぞむ。

これが、お客様は神様です、
の本質なわけですよね。

ビジネスをする側の、
マインドセットの仕方、
なんですよね、ほんと。

ここんところを、
字面だけ捉えて、
間違えちゃいけない。

特に、ビジネスをする者であれば、
絶対に、絶対に、間違えてはいけない。

まぁ、世の中の一般の方は、
完全に間違えているわけ、ですけどね。

僕は魔除けのシーサー
じゃないですけど、

クライアントにしつこく
しつこく言い続けて、
邪を払います😁

僕は決めてほしいのです。

値下げを待って買う人。
適正価格で買ってくれる人。
どっちをお客さんにしたいか?

この質問に、答えてください。

僕はね、

ターゲットとすべきは、
リピーター・ファンになる人

だけをクライアントにする、
っていうことをし続けています。

これが、真のクライアントです。

真のクライアントとは、

適正な評価をし、
適正な価格で買い続けてくれる
双方を良しとしてくれる人

と、僕は考えています。

リピーターであって、ファンです。

リピーター・ファンに支えられて、
常に売れていく商品・サービスを
考えていかないと、

ビジネスって長続きしない、
んですよね、ほんと。

ただでさえ、商品寿命って、
短くなってますからね・・・。

評価をしてくれるだけではダメ。
対価を払ってくれるだけではダメ。
双方良しとしてくれなければダメ。

この3要件を1つも、
欠かしてはいけないのです。

1つでも欠く人は
お客様失格。退場いただく。

ぐらいのスタンスで、
僕は良いと考えるのです。

 

じゃないとね、

せっかく、あなたの想い、
マインドがこもった商品たちが、
どんどん無駄死していく。

安売りされて、消費されていく。

 

これ、許せないと思うんですよね、
本気でビジネスしていればいるほど。
想いを込めた商品を売っていればいるほど。

 

で、悔しいと思わない、
値下げしても構わないと思っているのは、

その商品に対して愛情がない証拠。
マインドがこもっていない証拠。

といっても、いいかも。

そういう商品は今すぐ捨てる。

これぐらいのスピードが、
中小零細弱小会社の社長には、
求められています。

無駄な力を注いでいる余裕、
ないですから、ね。

適正な評価をし、
適正な価格で買い続けてくれる
双方を良しとしてくれる人

これって、リピーターやファン、
なわけですけど、

別の言葉で表現すると、

投資家

なんですよね。

投機屋じゃなくて、投資家。

僕らを信用・信頼して、
長期視点で考えて、
お金を払ってくれる。

サスティナブルであることを、
お互いに対して求めている。

そーいうこと、ですから。

僕、クライアントにしたい人、
選びますから、ね。

買うことの決定権は
お客さんに100%あります。

一方で、

売ることの決定権は
僕に100%あるわけ、ですから。

同時に、

いくらで売るかってのは、
僕に決定権がありますから、ね。

その値段で買うか否かの決定権は、
僕にはないわけ、ですけど。

 

僕はさ、

幸せにできる人で、
幸せにしたい人を幸せにする。

ただそれだけですから。

だからこそ、

リピーターであってファン。
この人をクライアントにして、
幸せにし続ける。

ファシリテーションをする。

ほんと、シンプルなことです。

投資家マインドがない人とは、
サスティナブルな関係を
築くことができないですから。

僕は、お金がもらえたとしても、
断るべきものは断ります。

メンドクサイものは、
お金を払ってでも、やめます。

お金をもらうとメンドクサイ人は、
お金をもらわないようにして、
フェードアウト、です。

あとは、最初からもらわずに、
瞬間的にフェードアウトさせたり。

お金もらったら、アウト、
って、昔、教えてもらったのよね。

だいたい、

「俺は客だぞ」という人は、
ロクなやつはいないわけ、
なんですけどね😭

そういうやつに限って、
5000円払って、俺は客だと、
威張ったりするわけ、です。

飲食店とかだと、顕著。

一方で、

10万でも、100万でも払う人は、
ほぼ、間違いないく、客だ、
なんて、言わないですから、ね。

僕はそういう人のために、
自分の人生は使いたいのです。

あと、あれだ、

他人のことを悪く言う人は、
クライアントに絶対にしない。

絶対、僕の悪口を言うんで。笑

だからあれですよ、

●●先生に頼んだんだけど、
効果がなかったんでお願いします。

とか、最悪なんで、お引き受けしません。

〇〇先生に頼んで
効果がでたのですが、

もっと結果を出したいので
お願いできませんか?

っと、言われたら、お引き受けします。

僕の中に一つの基準があって、

お金を払ってでも
クライアントにしたい人を
クライアントにする

っていうもの。

それぐらい
ワクワクするものじゃないと、

僕の人生を捧げるに、
ふさわしくないじゃんね😘

 

でね、そのために、

避けるべき人を
クライアント・ポリシーで明確にし、
近づけないようにしているわけ、です。

ほんと、

イラッとする人と一緒にいたり、
その人を考えるだけで、
どんどんどんどん不幸になる。

不幸になるんだったら、
付き合わないほうがいいじゃん。

すごく、シンプルな話です。

まぁ、実際にお客さんになってと
お客さんに支払うわけじゃあ、
ないんだけど、ね😅

あ、でも、

ほんとに最初の最初、
お客様の声がないときには、

この人をお客様にしたい!

っという人にお金を払って
お客様にするってのは、ありだね😁

 

有償・理想のモニター、
みたいな感じ、ですな😘

 

千里の道も、一歩から。

あなたのお金払いの習慣、
いったいどんな感じですか?

信用残高・信頼残高を失わせる
手痛い失敗=値引き要求なんかを
間違ってもやってませんよね?

スゴく基本的な過ちを
している人が多いんです。

お友達だったら、
値引きなんかできないよ。

お友達だったらそんな要求
できるわけないじゃん。

でも、

お友達と称してやってる人、
めちゃくちゃ多いんですよね。。。

僕はゼッタイに、しませんが😘

 

そんなことを考えながら
トウブン補給をしている僕でした。

久々の石垣島、オシゴトしつつ、
しっかり、トウブン補給します😘

…肌荒れも、治らないかな…😁

 

今日の一言友達と称する、盗人。




【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



関連記事

  1. 思考術・仕事術

    合格女子高生と不合格起業家

    ノートを見直すとヒントがいっぱい、未来逆算マーケティングで低コスト…

  2. マーケティング

    主語がちがうだろー!なのよ

    ちがうだろー!ちがうだろー!と叫びたい、未来逆算マーケティングで低…

  3. マーケティング

    借りたら返す を利用しよう!

    貸した4色ボールペンが返って来ない未来逆算マーケティングで低コスト…

  4. マーケティング

    正直と売り込み 幸せにする気は

    一日に4回も売り込みをされている、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、…

  5. マーケティング

    努力・実践とリピーターです

    超・メンドクサイことが嫌いな、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、生き…

  6. 思考術・仕事術

    急な変更に耐えられるのか?

    15時からオフィスで仕事を始めた、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、…

最近の記事


ファシリテーション株式会社
行政書士ほみにす法務事務所

451-0042
名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F

PAGE TOP