マーケティング

思考の流儀 世界観と究極の普通

マウスが絶不調でイラッとする、
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、
生き残り続ける会社を創る参謀、

マーケティング・ファシリテーター、
「さわちゅう」こと、澤田隼人です。

真ん中のホイールの動きが、
意図したものと逆になる😱😱😱

ま、これが出てくると、
寿命なんだよね。。。

清掃すれば治ることも
あるんだけど・・・。

最近のは分解できん😅

代替として眠っていた
同型のマウスを引っ張り出し
使ってみたら・・・

今度は右クリック時の
クリック音がしない😱

まぁ、なんとなく静音だし、
良いような気もするんだけど。。。

若干、挙動に不安があるので、
やっぱり、書い直しかな。。。

型が古いから、もうほとんど、
売ってないんだよね。。。

Macユーザーならおとなしく、
Apple純正のマウスを使えや、

っというところなのですが、
僕はApple信者ではないので。笑

というのもあれなのよね、
オシゴトのとき、半分は、
Windowsなわけですよ。

行政機関のシステムとか、
業務用システムとか、

Macに対応してないんで。
(なんなら、Chromeにも)

Internet Explorerが
停止になったらどうなるんだ、
っと、思ってますけど😱

なので、

WindowsもMacも、
両方使っているので、

マウスやキーボードなどの
ディバイスは共通化したい

わけですよ。

そうじゃないと、

キーピッチが変わったり、
操作性が変わったりして、

シゴト効率が下がる😭

ので、共通化できるように、
設定をして、使ってます。

お家でも、オフィスでも、
お外でも、一緒になるように。

でね、共通化している上で、
一つ、別の観点から、
このマウスを選んでいるんです。

というのもね、

キーボードとは違って
マウスはお客様の前に出る。

んですよね。

キーボードは社内でしか
使わないんですけど、

マウスは社内でも社外でも、
クライアントのところでも
使うわけ、ですよ。

クライアントの前で使う。

これが、僕のマウスを選ぶとき、
大きなファクターになっています。

というのもね、

マウスの音が大きいと、
クライアントの集中力を
欠かせることになる

わけなんですよ。

クリック音もそうなんですけど、
中央ホイールの音なんかも、
気になったら、気になる。

特にあれ、中央ホイール。

あれがカリカリカリカリ
鳴っていると、

非常に、非常に、
耳障りなわけ、ですよ。

で、気になるとやっぱり、
集中力が下がっちゃうわけ、
なんですよね。

だから、静かなもの、
静かなもの・・・を、
僕は選んでいるわけ、です。

マウスを使うのは、
なにもクライアントのところ
だけじゃないわけ、です。

あなたのオフィスやお店、
ここでも、マウスは使うのです。

さて、問題。

そのマウスの音、
お客さんに聞こえてませんか?

特に、空気感や世界観を売っている
サロンなんかでは、どうでしょう。

一生懸命、
命がけで施術している
癒やしの空間・世界。

そこで、

マウスのカリカリ音。
マウスのカチカチ音。

していたら、どうでしょうか。

 

お客様があなたの世界に
入っているのにも関わらず、
現実世界に引き戻される。

わけなんですよね。

世界観・空気感を売る人は、
すべてをデザインし尽くす必要、
これがあるわけ、です。

見えるものだけじゃないんですよ、
見えないものも、デザインする。

神は細部に宿る。

 

ほんの些細なことであっても、
あなたの世界観を壊すものは
あってはならない、のです。

本当であれば、
ほぼ音が出ないものを
僕も使いたいわけです。

Appleの純正のもの、
とかね。

でも、まぁ、仕事をする、
という点で、譲れない部分、
これもあるわけなので。

バランスを取る。

っていうことを
選んではいるわけ、ですけど。

世界観を崩さない。
そこのギリギリを攻めつつ、
バランスをしっかりとる。

僕は、お店や会社のことを
【舞台(ステージ)】だ、
っと、お伝えしています。

店員・スタッフが一生懸命、
「役割を演じている」のが、
お店や会社、なんですよね。

 

特に、飲食店や小売店、
というのは「舞台だ」というのは、
イメージしやすいかと思います。

 

舞台の世界観を壊さない。
そのために、小道具にもこだわる。

わけなんですよ。

 

小道具を選びぬいて、

世界観を創り、
世界観を壊すものを
徹底的に排除する。

監督・演出家としての
社長の役割、です。

でね、

ディズニーランドって、
世界観の塊なわけですが、

その世界観が正しく、
キャストに伝わっていなければ、
世界観は崩れていくはずです。

まぁ、あれなんですよね、
世界観がしっかり伝わってないと、

キャストである従業員さんは、
いくらでも適当なことを
し始めるんですよね・・・。

世界観が崩れる備品、
勝手に買ったりしてますからね。

演出家の知らないところで、
勝手に、世界観が崩れてる・・・。

崩れるときは、ほんと、
小さな、小さなところから、
崩れていくわけです。

 

マウスの音、たった一つから、
世界観はガラガラと音を立てて
崩れていくわけ、です。

 

だからこそ、細部まで細部まで、
こだわって、こだわって、
デザインしつくす。

神は細部に宿る。

細部に宿って頂くために、
細部までこだわって、
こだわってデザインし尽くす。

見えないものも含めて。

 

世界観を創るのは、
あなたのお仕事、です。

ディバイス周りのものも
再調達可能性を考えて、
揃えていっています。

だいたい、買える。

服なんかはほとんど、
ユニクロですから、ね。

ユニクローゼ😉

でね、

スティーブ・ジョブズは
こんな感じの格好でした。

イッセイミヤケのハイネックシャツ、
リーバイス501のジーンズ、
ニューバランスのスニーカー。

普段の仕事のときにも、
大事なiPhoneの発表会でも、
同じ格好、でした、ね。

あ、着替えてないわけじゃなくて、
同じ服を何着ももっていた、
っていうだけですけど。

北川景子さんとかも、
似たような感じですね。

アインシュタイン博士も、
同じスーツの別モデルを
複数購入していた、とか。

制服ですよね、ほんと。

なんでユニクロなの?
って言われるけど、
カンタンですよ。

再調達性が高い。

これです、これ。

北海道でも、沖縄でも、
買えますからね、ほんと。

出張が一日伸びたときとか、
洗濯できないときには、
ユニクロに走ればいい。

で、

いつものものを買えば
なんとかなるわけ、です。

ちょっとでも普段と違うと、
パフォーマンスが変わったり
しますからね・・・。

んでもって、

出張時の荷物が
減らせるんですよね。

最悪、現地調達すればいい。

まぁ、+αは持っていくようには
してはいるものの・・・。

αで収まらないときも
あったりするわけで😱

このシリーズのマウス、
ずっと使っているのですが…。

再調達可能性が、
かなり悪くなってきて、
不安が残っているところ😱

Amazonで買いにくく
なってきてるから、ねぇ。。。

というわけで、

在庫の確保に走ってます💨

不思議なもので、
ネットで注文して、
店頭で受け取ると・・・

店頭価格より、
1800円ぐらい安い😅

ほぼ、半額よ😱

枯れにくい、ド定番になりうるもの、
これを選んでいます。

枯れると、選び直すのが
メンドクサイので。。。

ある程度、在庫は持ってるけど。

まぁ僕は巨大IT会社のCEOでも
アメリカの大統領でもないわけ、
ではあるんですけど。

それなりに、決断をし続ける
毎日にいるわけ、ですよ。

即断・即決・実践・責任

これをし続けてている
毎日、ですからね、ほんと。

だからこそ、

avatar

さわちゅう

考えるために、
考えない。

 

っということを、
僕は実践しているわけ、です。

小さなことを考え続けていると、
考えることに疲れちゃう、からね。

考えるべきことについて、
しっかりと、考えるべきなんです。

無駄に考えることをせずに、
考えるべきことを考える。

あれも、これも、
考えることが多すぎるんです。

だから、できるかぎり、
考えなくて良いようにする。

ノーマル・コア

これを創るように
僕はしているわけ、です。

筋金入りの、普通。

これを創るのです。

僕は全ての事務用品を
一定の規格に統一しています。

ボールペンでも、
なんでもかんでも。

だからこそ、
替芯とか規格が統一できて、

どの替芯だっけ?

とか、考えなくていい。

在庫管理も、一定期間で
自動発注するようにしてあるし、

予想以上に使ったとしても、

ここを下回ったら発注する、
ということが考えずにできるように
物理的にラインが引いてあったりします。

事務用品だけじゃなくて、
その他の消耗品も同じ。

消毒液であっても、
洗剤でも、ハンドソープでも。

家でもオフィスでも、
同じものを買う、使う。

もちろん、大量に買えば、
それだけコストが下がる、
ってのもあるんだけども、

考えなくてもいいわけ、
ですよ、使い方にしても、
買うか、買わないかを決めるにも。

思考がシンプルになる。
っというか、考えなくて済む。

で、最近は、どんどん、
Mac化が進んでいるのですが…。

OSの使い勝手が似てきている、
っていうのもありがたいけど、

シームレスに使えるってのが、
思考の連続性を失わせない。

だからこそ、MacとiPhone、
Apple Watchはやめられない😁

パスワード入力が1つ減るだけで、
僕の人生がよりよく使える。

思考を他のところに
向けられるし、ね。

 

無駄に考えるってことを、
僕は撲滅したいのです。

考えるべきことを、考える。

そのために、僕たちの頭という
リソースは使われないと
いけないわけ、ですよ。

Facebook創業者の
マーク・ザッカーバーグ。

彼は、同じ服を着る理由を尋ねられ、
こう、答えています。

僕は社会への貢献に関係しない決断は
できるだけしないようにしている。

これは多くの心理学的な理論に
基づいていることで、

何を食べるか、何を着るかなどの
たとえ小さな決断でも、

繰り返し行っていると
エネルギーを消費してしまうんだ。

日々の生活の小さな物事に
エネルギーを注いでしまうと、

僕は自分の仕事をしていないように
感じてしまう。

最高のサービスを提供して、
10億人以上もの人々を繋げることこそ、
僕のすべきことなんだ。

ちょっとおかしく
聞こえるかもしれないけど、
それがぼくの理由だよ。

オバマ元大統領も、

私は常にグレーか青色のスーツを
着用している。

こうすることで
私が下さなければならない
決断の数が減るんだ。

何を食べるか、何を着るか
決める余裕はないし、

他に決断しなくては
ならないことが
山のようにあるからね。

 

千里の道も、一歩から。

 

あなたは考えるべきことを
いつも考えていますか?

しっかり、不要なことは捨て、
徹底的に必要なことを考える。

まずは、捨てちゃいましょう。
捨ててこそ、スタートできる。

シンプルにしちゃいましょ。
世界観を創りましょ。

 

そんなことを考えながら、
マウスを買いに行っていた
僕なのでした😁

いやぁ、新しくしたら、
イライラが解消しました😉

 

マウスは消耗品、
ですからね、ほんと。。。

 

今日の一言世界観を、創造する実践。




【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



関連記事

  1. 思考術・仕事術

    人生はトリアージをしつくせ

    さっすがに「アカン!」と21時に電話をかけた、稼ぐ仕組みの公式で利…

  2. マーケティング

    動画が撮れないというのは…

    HDDの更新作業を断行中の、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、生き残…

  3. マーケティング

    稼げない経営者ほど記録喪失

    新しいディバイスを追加してしまった、【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確…

  4. マーケティング

    まず選ばれるための商品創り

    娘ちゃんが僕似なことを自覚し始めた、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし…

  5. マーケティング

    ゆずとくずとみかんの違いは

    冬至だからゆず湯とみかんを食べていた、稼ぐ仕組みの公式で利益を増や…

  6. マーケティング

    賢者は活用 占いに魂を売らない

    予定がぽっかり空いてしまった稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、生…

最近の記事


ファシリテーション株式会社
行政書士ほみにす法務事務所

451-0042
名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F

PAGE TOP