マーケティング

シンプルってのは卵料理です

得意料理を目玉焼きと卵焼きにしたい,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

あと,TKG(たまごかけごはん)も,
得意料理にしたいところ・・・。

小学生か!

って,言われるかもしれませんが,
あなどることなかれ。

目玉焼きを卵の種類や状態に応じて,
しかも,ニーズのある硬さに焼く,
というのは結構難しい。

蒸し焼きにするのが
セオリーですが,

実は,水を使うのはNG。
そのまま,蓋をして,
1つずつつくるのが,美味い。

朝4時に冷蔵庫を開けたら,
賞味期限が切れそうな卵が
あったので,卵焼きに。

卵をといて,裏ごしして,
酒,ダシ醤油,水を加え,
作ります。

個人的にはあまり甘くしたくなく,
ダシの味と,たまごの味を
しっかり食べたいところ。

あと,あんまり焼き色は
つけたくないのだな。

もっとも,たまごの賞味期限は,
夏場に保管された状態で,
生食で食べられる期限。

なので,冷蔵庫に入っていれば,
そんなに神経質になることはない。

そんでもって,

あくまでも生食の期限だから,
加熱すれば大丈夫。

ただ,やっぱり最強は,
TKGだと思うわけです。

ご飯に卵だけ。
究極のシンプル。

ランニングエッグなんか,
最高です。(岡崎市民としては。)

味付けは,しょうゆだけか,
鰹節ぐらいが贅沢。
(たまに,ジャコは入れる。)

ちなみに,TKGをつくるときは,
先に「醤油ごはん」をつくってから,
卵を割って,とくのが美味しいとか。

今度,やってみよう。微笑

でね,常々思うのです。

シンプルだから,美しい。
シンプルだから,難しい。

って。

シンプルっていうのが,
やっぱりいいんですよね。

マーケティング的には。
非常に,美しい。

すっぴん美人,みたいな。

どうしてもさ,経営者って,

どーしても,ごちゃごちゃっと,
させちゃって商品を作ったり,
するわけですよ。

あれも,これも,
装備してないと,不安だから。

で,装備品の重さに,
自分が耐えられなくなってるのに,
気が付いていない。

だから,だめなんよ。

よくクライアントには,

シンプルに,素手で闘え

って,言ってますが,
素手で闘いきれるチカラ,
僕は肝心だと思うのです。

己の道は己の拳だけで
切り拓いていく。

単品販売が原則。
商品の幅を広げすぎない。

非関連多角化はNGで,
関連多角化も,最小限に。

しかしながら,

それぞれの依存度は,
30%以下になるようにしておく。

うん,実にシンプルです。
超・難しいけど。現実的には。

講演とか,セミナーでもそうですが,
講師はパワーポイントなんて使うな,
って,思ってますから。

PCが動かなかったときに,
マイク一本だけで,
参加者を魅了できるか?

ってのは,講師としての,
最も重要な評価基準だと,
僕は思います。

僕,研修のときは別ですが,
レジュメも,パワポもつくりません。

現物を見せるために,
PCとプロジェクターは
使いますけど。

もし,使えなかったとしても,
なんとかなります。笑

ちなみに,どうしても,
っと,頼まれると,
パワポはつくったりはしますよ。

ただ・・・

60分のセミナーで,
スライドが92枚ある

みたいに,軽快に,
飛ばして行くやつですが。笑

あれですよ,あれ,
テレビの字幕,みたいな。

シンプルに。シンプルに。

そぎ落とした先に,
美しさと,強さがある。

可能なかぎりシンプルに
考えて,実践することを,
こころがけていきたいのです。

ごちゃごっちゃっと
した状態で考えたりしてるから,

ダメダメな人が
多いわけですよ。

しかも,

ゴチャゴチャ余分なモノを
つけていって,
グチャグチャにしてる。

実にモッタイナイ。

 

バカは複雑に考え,
売りこみ,


賢者はシンプルに考え,
売れる。

ここに大きな違いが
あったりするんですよね。

ものが売れない人は,
複雑に考え,複雑にする。

で,さらに,
モノを売りこみにいく。

だから,売れない。

んですよ。

一方で,賢者は,
シンプルに考える。

このモノを,
本当に必要としている人は
どんな人だろうか?

このモノを本当に
必要としている瞬間は,
どんなときだろうか?

だから,売れる。
売り込まなくても,
勝手に売れる。

そういうわけ,ですよ。

 

千里の道も,一歩から。

あなが今,売っている商品,
いったいどれぐらい
シンプルですか?

徹底的に余分なものを
まずはそぎ落としていく。

少しも,余分はいらない。
シンプルに,素手で闘う。

TKG,卵焼き,目玉焼き。

これぐらいのシンプルさで
勝負できるか,ってのは,
覚悟があるかどうか,ってこと。

 

種類を増やしたり,
非関連多角化をするのは,
覚悟がない証拠,です。

 

 

そんなことを考えながら,
明日の卵料理をなににしようか,
考えている僕なのでした。

 





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


狂想曲が教える正しい思考法前のページ

大失敗モーニングの理由とは次のページ

最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP