マーケティング

買うことを決める仕組づくり

食べ物にはマインドがうつるなーっと感じる,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

僕の中で,
「美味しいお店はTEDに聞け」
っと,思っています。

TEDのブログはこちら

あと,

接待に使えるお高いお店は
きよたん に聞け

っと,思っています。

でね,

TEDに連れて行ってもらったお店,
超,超,美味しかったんですよね。

メニューは,麦とろ定食か,
上 麦とろ定食のみ。

自然薯とろろ汁専⾨店。

このシンプルさが,
自信の表れ・・・。

使っている素材も,
料理の仕方も素晴らしい。

そして,

もっと払いたい!
っと,思えるぐらいの
リーズナブルさ。

もっと良い炊飯器を使うと,
ご飯が美味しく炊けるのになー

っと,思うところは
あるのですが,

非常に大満足なお店でした。

写真を撮り忘れて,
ご飯をおかわりするぐらい,
でしたけど,ね。笑

そうそう,
あれですよね,あれ,

うちには2種類しか
靴は置いてません!

っていうお店とかあったら,
面白いなと食べながら,
思っていたわけですが。笑

で,ジビエ料理が美味しい
堀江さんのお店。

ここもね,やっぱり,
良いマインドがあるからこそ,
非常に美味しい料理がいただけます。

全てのデザインには,
意図があるべきだ。

っと,僕も思うわけですけど,

食べた瞬間,美味しいという
声を思わず出してしまう

っというのを描くのであれば,
それに向けてデザインをする。

これが必要なわけですが。

それ以上に,そのデザインを
正しいものにする,

そして,

デザインを正しく動かす

には,やはり,

マインド

これが重要なわけです。

恨みのマインドが入った料理は,
スープであっても,胃腸にきます。

前日の売れ残りをリユースした料理は,
残飯処理をしてね,っていう,
マインドがのるから,美味しくない。

原点・源泉であるマインドが
間違っていると,

あとでどんなデザインを
綺麗にしたとしても,

ボロが出る。

目指している結果はでない。
意図した結果はでない。

というか,むしろ,
意図した結果が出てるのか。
潜在的に意図している結果が。

マインドがダメだと,
ほんと,美味しくない料理ができる。

ここんところは非常に
料理って正直だなっと,
僕は思うわけです。

お客さんは,

マインドに共感する

んですよ,

あなたのマインドに。

それこそ,あれですよ,
あれ。

僕が言い続けている,

ノブレス・オブリージュ
- noblesse oblige

ですよ。

これ,根幹をなしている
マインド,なわけです。

自分の本当の
才能・知識に気づいた人は,

その才能・知識を
社会に生かす責任を負うべきだ。

というわけなんですけど,

自分の
ノブレス・オブリージュは
これです!

っと,胸をはって,
他人に語れるか,
というのが肝心なわけです。

これが,全てのデザイン,
全ての稼ぎの源泉,ですから。

 

でね,

マインドだけあっても,
共感だけがあっても,
モノは売り切れない,

んですよね。

もう一つ。

これを買うと,
こうなります!

っていう,お客様の未来を,
一緒に見せてあげると良いのです。

というのもね,
お客さんは何を考えているか,
っていうとね,

「誰から」「何を」買うか

ということを
考えているわけです。

だからね,

自分の想い=マインドを,
しっかりと伝えることで,
「誰から」という問いに答え,

こういう未来が訪れます!
っと,未来を示してあげることで
「何を」という問いに答える。

これなんですよね。

ここまでできれば,
合格点です。

お客様に買ってもらえる,
お客様に選ばれる会社,
これになるわけです。

自分のノブレス・オブリージュに
気づき,実践し続ける人を,

エキスパート

と,呼んでいます。

そして,エキスパートが集う,
最高の集団のことを,

エキスパート・カンパニー

っと,定義しています。

わけなんですけど,

ノブレス・オブリージュに,
気づいた人たちって,

いつまでたっても若い!
キャッキャキャッキャ,
未来を語っているわけです。

ほんと,輝かしい。

年齢なんかじゃないんですよ。

自分の進むべき未来を
しっかりと
イメージできているか。

これで,未来は輝くのです。

出現する未来は,
輝いているのです。

 

千里の道も,一歩から。

あなたが本当に大切にすべき人,
いったい,誰でしょうか?

しっかりとその人を
徹底的に幸せにする覚悟,
マインドはできていますか?

全てはマインドが源泉。

マインドが間違っていると,
どんな綺麗なデザインをしても,
間違ったものしかできない。

人々を幸せにしない。

人々を幸せにしない会社なんて,
この世に存在する意味があるのか。

これは考えないと
いけないことだと思うのです。

 

そんなことを考えながら,
美味しい麦とろご飯を
また食べたいと思っている僕でした。

あれ,ほんと美味い。
マインドも含めて,ね。

写真撮り忘れるぐらいですから。苦笑





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


徹底的にこだわって生きたい前のページ

売上9割消滅の現実を生きる次のページ

最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP