人生で一番読んでいる小説は

人生に2番目に読んでる小説のドラマに熱くなる、
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、
生き残り続ける会社を創る参謀、

マーケティング・ファシリテーター、
「さわちゅう」こと、澤田隼人です。

もうさ、熱くなるわけですよ。

これですよ、これ。

まぁ、正確に言うと、
ロスジェネの逆襲ですが。

ライブドアがイキイキしていた時代に、
起業して、生き始めた僕としては、
あの時代が、懐かしいわけです。

M&Aやホワイトナイトが
脚光を浴びていた時代です。

あの頃に、法律や証券を学んでいた、
さらに、実務にもいくつか関われた。

僕の第2の原点の時代。

あの時代が元になっている、
ロスジェネの逆襲は、
最もお気に入りの小説です。

何度読んだかも分からないし、
何度、オーディオブックで
聞いたかもわからない。

だからこそ、

ほぼすべてのナレーション、
セリフを思い出せます。

なので、ドラマを見ていると、
おお、ここをこうアレンジしたか、
っと、アレンジ具合に関心。

でも、

大好きなシーンがいくつか
バッサリカットされているのは
不満だったりします。笑

でも、半沢直樹というか、
ロスジェネの逆襲は、
2番目に読んでいる小説です。

ロスジェネの逆襲が
2番目に読んでいる小説。

ということは、ですよ、

1番読んでいる小説、
これがあるわけですよね。

それはね・・・

ですよ。

僕、自身の小説・物語。
これを僕はどれだけ、
どれだけ、読んできているか…。

未来から逆算している、
わけではあるんですけど。

出現した物語から
僕は未来を逆算して
実践して、生きている。

こう言っても過言ではない、
んですよね、ほんと。

あ、なにも別に、
魔法を使っているわけじゃ
ないわけですよ。

毎日、毎時、毎回、
自分が本当に得たい未来は
いったいどんなものか?

っと、未来への物語を
描いているだけです。

些細なことでも、
未来(ストーリー)から
逆算する。

 

あとは、

本にもなっている
ツールを使っているだけ、
といえば、それまでです。

それが、フューチャーマッピング。

そして、そこから得られた未来を
より、デザインするための未来地図。

たった一枚のチャートから、
圧倒的な未来を出現させる。

物語のチカラを借りて、
本質的に問題を解決し、
行動を促す思考ツール。

フューチャーマッピングの
シンプルな説明はこんな感じです。

これ、使うのが結構、
タイヘンなわけですよ。

破壊力があるんで。

なので、ファシリテーション能力が
フルに試されるツールでもあるわけです。

フューチャーマッピングという
名称になる前は、全脳思考。

全ての脳を使って、
思考する、っと、解釈してました。

どちらの名称も、
僕にはしっくりきてはいます。

フューチャーマッピングは、
非常に強力なツールなゆえに、
すごいことができるわけ、です。

ただ、それゆえにツライ、
こともあるんです。

これは本当に、ツライ。

というのもね、

真の課題

これにぶち当たる、
なんてことが結構あるんです。

顕在意識ではなく、
潜在意識を使わせるので。

真の課題とは・・・

今まで分かっていたんだけど
避けていたもの・・・

だったりするんですよね。

で、それにハッと気づく、
そして、その解決策すら、
自分のクチで話していた・・・

なんてことが
あったりするんですよね。

こうなると、結構、大変です。
精神的に、非常につらい。

でも、これが絶対に、
人生のターニングポイントになる。

生みの苦しみ、なんですよね・・・。

この真の課題に当たって、
解決策がでてきたら、
しっかりと受けとめる。

そして、着実に実行する。

そうすれば、圧倒的な成果が、
得られるんです。

フューチャーマッピングで
あらわになった、真の課題。

そして、真の未来。

この真の課題に当たって、
解決策がでてきたら、
しっかりと受けとめる。

そして、着実に実行する。

そうすれば、圧倒的な成果が、
得られるんです。

真の未来に到着できる。

事例を1つ、見てみましょう。

あなたの2019年の漢字は?
私は「越」です。

大きな波を乗り越えて…
沖縄へ飛び

引越しをして
転職をして
あっという間の1年でした。

2019年1月に
波乱が始まった時は、

今年は何かが起こりそうとは
思っていたけど…

まさかこの未来に
辿り着いていたとは!と
驚いています。

何を隠そう。
1月最初に描いた
フューチャーマッピング。

フューチャーマッピングの
恐ろしさを感じた半年間でした。笑

なにが凄かったか。

無意識の中で起こる
物事と現実のギャップに
私はついていけなかったんですよねー。

自分で無理やり
意識的に動かしていて、
しんどくなったってかんじかな?

よく泣いた1年だったなぁ……笑

ええ、このときに描いた
フューチャーマッピング。

僕の中で最も恐ろしい
チャートの一つ、ですからね・・・。

それ以外にも、恐ろしいチャート、
何枚も、書きましたさ。

僕が本気で描くと、
恐ろしいチャートが出てきます。

まぁ、ファシリテーターなので、
きちんと描いているだけといえば、
それまでなんですけど、ね。

物語のチカラを借りて、
本質的に問題を解決し、
行動を促す思考ツール。

事実は小説より奇なり、
とは言うものの、

事実は小説以上だ。

ってのが、僕の考え。

まぁ、フューチャーマッピングは
かなり極端な例としても・・・。

目標達成のための、
最もシンプルな方法

ご存知ですか?

それは・・・

目標を紙に書くこと

なんですよね。

なぜ、目標は達成できないか?
といわれれば、

目標があることを
忘れるから、ってのが、
ほとんどの場合です。

ということは、ですよ、

目標を忘れなければ、
目標は達成できるようになる。

ってのが、

すごくシンプルな法則です。

だから、紙に書くんです。
そして、何度でも、見る。

するとね、

不思議と目標が
達成できていたり
するわけ、ですよ。

まぁ、あれですよ、

目的達成のための
自動操縦装置

みたいなもんです。

飛行機ってさ、予定された進路、
まったく進んでないんですよ、
自動操縦されていた、としても。

じゃあどうしてんの?
っていうと、

予定された進路と現在地のギャップ、
これを常に埋めるように調整している、
だけの話です。

これと同じ。

描いた未来に向かっての進路と
現在地のギャップ、

これを紙に書いた目標が、
常に埋めるように調整している。

・・・ということなんですよね。

僕、いつも目標をノートに
しっかり書いていますが、

書いた目標はほぼ達成できる

っということを実感しています。

ただ、多少の達成時期の前後、
ってのはあるんですけど、ね。

どこかで帳尻はあう、
感じではあるのですが、ね。

 

ま、紙に書いた、描いただけで、

目標が達成できたり、
真の課題が解決できる、

んだからさ、
やってみないとモッタナイと、
僕は考えているんですよ。

最も、シンプルな手法です。

誰にでもできます。
でも、多くの人がやってない。

 

 

千里の道も、一歩から。

あなたの未来を創るのは
いつもあなた自身なのです。

しっかりと自分の未来・物語を
丁寧に描いておくのです。

まったく冗談みたいな話ですが、
スゴク、シンプルに目標が
達成できる、

真の課題が解決できる。

それが、紙に書く、紙に描く。
たった、これだけです。

 

これでどれだけ僕が、
助かってきたか・・・。

僕、自身の小説・物語。
これを僕はどれだけ
書いて、描いて、

どれだけ、読んできているか…。

たったそれだけなのに、
圧倒的な差が出てくる、んですよ。





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



関連記事

  1. 思考術・仕事術

    学びて富む 運が良い社長の秘術

    移動時間と距離が多くなってきた、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、…

  2. 思考術・仕事術

    ホームセミナールームづくり

    丸一日、研修の運営をしていた未来逆算マーケティングで低コストで利益…

  3. マーケティング

    肩書は一時支援 最終的には廃棄

    一時支援金の準備・申請ラッシュな稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、…

  4. マーケティング

    GWだからこそやるべきこと

    いつもどおりに仕事をしている、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、生き…

  5. 思考術・仕事術

    持続化給付金と社会的動物性

    持続化給付金のフォローアップが続く、【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確…

  6. マーケティング

    経営者は会社をデザインせよ

    逃げ出すなら会社を辞めろと思う、未来逆算マーケティングで低コストで…

最近の記事


ファシリテーション株式会社
行政書士ほみにす法務事務所

451-0042
名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F

PAGE TOP