マーケティング

大失敗モーニングの理由とは

久々に喫茶店のモーニングだった,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

名古屋・一宮・岐阜といえば,
喫茶店モーニング文化のあるところ。

名古屋人的に言わせれば,
「いかにお値打ち(お買い得)か」
が出ているかが,モーニングを選ぶコツ。

らしいです。

僕は,岡崎の人なので,
良く分からん。笑

モーニングが食べられるところ,
ほとんどない岡崎の地区で
育ちましたから・・・。

個人的には,ドリンクと,
トースト,目玉焼きがあれば,
十分だったりします。

ちなみに,今日は,
紅茶とトーストとゆで卵。

とことん,スタンダード。笑

で,まずは政府の緊急事態宣言,
これがあけた名古屋地区は,
少しずつ,人が戻ってきています。

戻らなくてもいいのに,
っと,思いつつ。苦笑

そんな中,近所のベーカリーカフェが,
ちゃっかり,モーニングを始めました。

モーニングなんていう,
レッドオーシャンに
ツッコマナクテモ・・・。

っと,内心思っていた僕ですが。

しかも,ですよ,
ベーカリーカフェ,なんですけど,

出しているモーニングが・・・

豚汁ご飯セット(税込み500円)

高い・・・!!!
しかも,ドリンクがついてない…。

ご飯,豚汁,以上。

こりゃアカンな・・・
っと,思うわけですよ。

 

まずね,

非関連多角化であること。
ベーカリーがご飯を売ってどうする。

食といえば関連しているかも
しれませんが,関連性が薄すぎる。

こういうときは,
非関連多角化という
評価をしたほうがいい。

 

ベーカリーなのに,
豚汁ご飯というところに,
面白さがあれば,まだマシですが,

そこに全く,面白さがない。

 

しかも,

ベーカリーに対するこだわりや
プライドが全く感じられないから,

ものすごく,やっつけ仕事な
印象を人々に与えるわけです。

でもって,

モーニングですらテキトーだから,
きっと,パンもテキトーだろう,

っていう感情を,
人々に与えてしまうわけです。

だから,余計に,
人がこなくなるわけ,です。

 

前のオフィスの近くにあった
豚料理の専門店さん。

本日のおすすめには,

「新鮮・刺身の盛り合わせ」

とか書いてありましたけど,
やっぱり,こういう「違和感」って,
「不信感」につながる,のです。

まぁ,名古屋のモーニングなんて,
安くて,量があって,種類があって,
っていう,完全に価格・過当競争。

そんなところに,500円で,
ご飯と豚汁だけで挑むってのは,
並大抵のことではできません。

っていうか,自殺行為・・・。

おそらく,ご飯・豚汁だけだと,
名古屋では50円でも厳しいかと・・・。

ここにコーヒーをつけて,
100円ならまだしも・・・。

モーニングについてのイメージが
ハッキリしているし・・・。

ここは崩せないところよね,
イメージってのは。

まぁ,レッドオーシャンですが。

例えば,モーニングではなく,
「オフィスで朝食弁当」なんて
ネーミングをして,

ご飯・豚汁・コーヒーで,
200円だったら,まだいけるかも。

ちょっとした

ズラシ戦略

ですね。

まぁ,ズラシタところで,
利益率が悪すぎるので,

やらないほうがいいですが。

ということを考えながら,
ほぼ毎日,そのお店の前を通過,
しているわけですが・・・。

今日,モーニングの案内,
なくなってました。

・・・やめたっぽい。

 

実に,スバらしい!!!
エクセレント!な判断です。

エンジンの調子がわるとき,
うまく行かないときって,
どうしてもあるわけ,ですよ。

歯車が狂っている状態。
うまく動いていない状態。

でね,こういうときに,
無理やり動かすと,事故になる。

どこかが音をたてて壊れる,
んですよね,リアルに。

うまく行かないときは,
止める。止める。止める。

無理やり,走らない。
これが鉄則です。

進む勇気より,
止まる勇気を。

進むほうが,楽チン,
なんですよね。

考えなくていいし,
やってる感あるし。

無理なことに挑んでるって,
なんとなくかっこいいし。

でもね,

やっちゃだめなことは
やっちゃだめ

に,変わりはないわけ,です。

 

止めるのも大変ですが,
やめるのも,大変なんです。

決断がいるから,ね。

でも,

撤退は,最速で。

上手くいかなかったマーケティングは,
いつやめるかが肝心。

1回目にやったこととまったく
同じことをしても,ほとんどの場合,
上手くいかない。

こだわりがあればあるほど,
撤退が遅れる。

で,

THE END

って,なるわけですよ。

だから,最小のキズで,
撤退することが肝心です。

 

千里の道も,一歩から。

あなたが参入するものを間違えると,
いつまでたっても,利益が出ません。

しっかりと,利益がでるものへの挑戦を
徹底しなければいけないのです。

また,撤退する時機を見誤ると,
全てが終わります。

再起不能になる。

だからこそ,最速で撤退する。
再起不能になる前に,撤退です。

 

飲食店さんとか,非常に厳しい状態に
なっていることろ,多いかと思います。

ギリギリまでやっていくのも
悪くはありませんが,

ぜひ,再起不能になる前に,
撤退して欲しいなと思うのです。

幸せにできる人で,
幸せにしたい人を
幸せにする。

そのために,
ビジネスをしている,
のですから,

家族を含めた周りを
不幸にしながらビジネスをする,

っていうのは,やめたほうが
いいんじゃないかな?って,
僕は考えているわけ,です。





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


シンプルってのは卵料理です前のページ

持続化する未来へのカチドキ次のページ

最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP