マーケティング

狂想曲が教える正しい思考法

世の中にちゃんと出回ってきたなという感じな,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

なにが?っていえば,
マスクですよ,マスク。

ちゃんとしたものが,
ちゃんと巷に出始めました。

今日だけでも,これだけ,
ゲットできましたからね・・・。

ドラッグストア,
ホームセンターに
売ってました。

まだまだお高いですが・・・。

350円ぐらいなので,
平時の5倍ぐらいのお値段。

この辺はちゃんと,
市場原理が働いてますな。

需要と供給のバランス。
均衡価格,ってやつ。

ようやく,都心部では,
アベノマスクも届き始めた
ようで・・・。

うちはまだなので,
借りものですが。笑

ついでに,

ようやく,1枚の未来地図の
3冊目も,届きました。笑

菅官房長官は,

布マスクの配布などにより
需要が抑制された結果,

店頭の品薄状況が徐々に
改善をされて,

上昇してきたマスク価格にも
反転の兆しがみられる

と説明したそうですが,
ほんまかいな・・・。

市場にマスクがダブついてる
だけな気がしますけど,ね。

衣料品店でも,マスク。
飲食店でも,マスク。
魚屋でも,マスク。

スーツ屋でも,マスク。
本屋でも,マスク。

怪しいお店でも,マスク。
商店街で勝手に,マスク。

リアカーひいて,マスク。
スポーツ用品店で,マスク。

 

マスクに狂い,毎日,
朝から晩までドラッグストアで
番をしていた人たちですら,

もう見向きもしないほど,
マスクは市場にあふれています。

ま,粗悪なものが多すぎなので,
ちゃんとしたところでないと
買えないですけど・・・ね。

全国マスク工業会マークが
ついてるものだったり,

BFE,VFE,PFEについての
説明がされているマスク,
買わないと,ね。

買い手側のマスク狂想曲もそうですが,
売り手側のマスク狂想曲も,
マーケティングの良い教科書。

・・・マスクの販売参入で,
痛いすぎる目にあったところ,
非常に多いと思います。

S字カーブ

こんな感じで市場成長は
進んでいくわけですよ。

直線的ではなく,S字を描く。

導入期・成長期・
成熟期・衰退期

とすごすわけ。

で,多くのところが
成熟期の後半や衰退期に
入ってから,市場参入する。

で,結果,惨敗。苦笑

こういうものって,
流行した商品に非常に,
非常に多く起こるのですが,

今回も,分かりやすく,
起こっています。

 

市場参入時期を誤ると,
とんでもない結果になる。

 

良い教訓だと思うのですが,
そんなことを忘れて,

みなさん,繰り返します。苦笑

でさ,されに,アレなのが,

衣料品店でも,マスク。
飲食店でも,マスク。
魚屋でも,マスク。

スーツ屋でも,マスク。
本屋でも,マスク。

怪しいお店でも,マスク。
商店街で勝手に,マスク。

リアカーひいて,マスク。
スポーツ用品店で,マスク。

っていうことが普通に,
起きていることなんですよ。

あ,

タピオカ屋でも,マスク。

みたいでしたけど。笑

 

どういうことが起きているか,
っていうとね,

非関連多角化

なんですよね。

本業の業績が悪いからといって,
本業と全く離れたところの商品に
手を出すと,痛い目にあう,

っということの典型。苦笑

 

そもそも,

客層が異なる商品を売ろうたって,
売れるわけがないわけで。

 

しかも,

商品そのものについての
知識があやふやだからこそ,

ちゃんとしたものが
仕入れることができないし,
販売することもできないし。

それでいて,

市場環境が悪化するから,
イッキに価格が下落して,

THE END

ってなるわけ,ですよ。

中小零細弱小会社と屏風は,
広げれば,倒れる。

っと,言われていますが,
非関連多角化ってのは,
一番やってはいけないこと。

コロナ倒産も多いですが,
マスク倒産も実は多くなる。

という気がしてならんのです。

不良在庫でしかないですからね…。
叩き売っても,叩き売れない。

腐っていくだけ・・・。

もっとも,次の感染症が
大流行したときまでとっておけば,

幾分か,売れるかもしれませんが。苦笑

そうしたら,導入期・成長期に,
スムーズに売り切れる・・・
でしょうから,ね。

 

というわけで,あれですよ,あれ,

やるべきことを,
僕らはやるべきなんです。

やってはいけないこと,
これに手を出してはダメ。

非関連多角化なんて,
もろ,やってはいけないこと。

 

やるべきか,やらないべきか。

 

これを判断するときには,
もしよかったら,ぜひ,
上記の図を思い出してください。

いったい,これはどこに,
プロットされるべきなのか・・・。

こう考えるだけで,
かなり,行動,変わりますよ!

 

千里の道も,一歩から。

 

あなたがやるべきことは
いったい,なんでしょうか?

しっかりと,参入時期を間違えず,
徹底的に,関連多角化する。

まったく客層が異なる商品には
少しでも,手を出さない。

こういうのが,鉄則です。
王道です。負けないために。

勝たなくてもいいから,
負けたくはない,わけです。

市場参入時期を間違えるとか,
非関連多角化するとかって,

負け戦に飛び込んでいく,
自殺行為そのもの,ですからね。

あーあ,っていう感じ。

そんなことを考えながら,
マスクを買っていた僕でした。

来年のために,少しずつ,
備蓄を増やしていくのです。





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


コロナは衛生面だけじゃNG前のページ

シンプルってのは卵料理です次のページ

最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP