マーケティング

お嬢様に尽くす執事な僕です

つくづく自分は執事だなと思う,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

基本的にナンバーツーのポジション,
これが自分にはあっているわけ,ですが。

だからこそ,社外ナンバーツー,
みたいなポジションが多くまわってくる
僕,ですけど,ね。

で,ナンバーツーって,
基本的に補佐役です。

執事役です。

どーも最近は,執事としての役割,
これが板についてきているようです。

ルパン三世 PART4を
Amazon Primeで見てるのですが,
どーも,ロブの役割が僕っぽい(笑)

おてんば娘に翻弄されて,
振り回されているけど,
尽くすことが本当に楽しいし喜び。

みたいな(笑)

あ,うちにも,おてんば娘,
いましたね(微笑)

あと,うちの妻も・・・。

ま,ほんとこうやって
執事をするのは,
楽しいものですよ,はい。

でね,僕なんかは執事,
なんですけど。

執事は主を目指してはだめ

なわけですよ。
下克上なんて,もってのほか。

ただ,これが結構,
おきるんですよねー。

変な野望を描いちゃう執事が。
(または,番頭といってもいいかも。)

ナンバーツーに倒される会社,
結構あるんですよねー。

でね,なんでそういうことが
おきるかっていうと,

執事を大切にしないから

だと,思うんですよね,
執事キャラとしては(笑)

 

お金を払ってるからいいだろ!

 

っと,ナンバーツーにすら,
言ってしまうボスは,ボス失格です。

お金はね,払ってて
当然です。義務中の義務。

そんなことえばっちゃいけない。

そんなこという暇があるなら,
ねぎらいの言葉1つぐらい,
かけてあげればいいんですよ。

ねぎらいの言葉一つで,
どれだけ執事が救われるか…。

 

ま,たまに言われれば,
それで十分,というのが,
執事なんですけど,ね。

でね,マーケティングっていうと,
社外のクライアントに対して,

って,思うかもしれませんが,

実は,

社内マーケティング

これって,重要なんです。

社内でいかに,モテルか。
社長がいかに,モテルか。

あ,社内不倫とか,
そーいうのじゃないですよ(笑)

社長や,従業員一人ひとりが,
個人として魅力があって,モテル。

こういう会社って,
のびるんですよねー。

そのためにも,是非,
マーケティングの知識,
そして,実践をして欲しい,

って,僕はクライアントさんに
言っています。

練習でもあるんですけど,ね。

例えばね,

お礼の手紙を社内で渡す

とか,

誕生日や記念日を祝う

とかも,大切な社内行事
=社内マーケティング,

なわけですよ。

お礼の手紙を出せ。
記念日を用意しろ。

なんて,クライアントには言って,
そのお客様のためにはやってもらってる,

っということが多いんですけど,

もう一歩先に進んでもらって,
しっかりと,社内にも目を向ける。

ここまでやって欲しいんですよねー。

会社が愛されていなければ,
お客様を愛することができない。

って,僕は本気で思っていますが,
その第一歩が,社内マーケティング。

特に,執事さん,
大切にしてあげてくださいねー。

じゃないと,

会社,崩壊しちゃいますよ。

執事いての社長,
執事いての会社。

そこを忘れちゃダメですよ。

そんなことを思いながらの,
今日のミーティング,でした。

 

さぁて,これからは,
愛娘の執事の役,です(笑)


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP