仕事術・組織論

ハードウェア交換してます?

サイバーマンデーで大人買いした,
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

SSDの容量不足だったんで,
容量を増やすべく購入。

自分のところじゃなくて,
クライアントのところなのが,
ちょっとだけ残念なところ。苦笑

SSDを入れていないところも
多かったりはするんですけど,

いち早くSSDを入れたところも
結構,容量不足になるこの頃。

しっかり,バージョンアップ,
しておきたいところ,なのです。

1TBとでもだいぶ,
お値段安くなったなぁ。

でね,パソコンだったら,
HDDを入れ替えたり,
SSDを入れ替えたりする

だけで,
カンタンに性能アップ!
ってできるんですけど。

 

でね,

経営者自身のOSの
アップデート,
バージョンアップ。

これもしていかないと
いけないわけですけど。

それに加えてね,

経営者のハードウェア,
そのもののバージョンアップ

してかないと,
いけないわけですよ。

ただ,

経営者の性能アップ!
って,地道なもんなんですけど。

ハードウェアのバージョンアップ,
つまり,交換して,新しくする。

これをするためにはね,

捨てる

っていうことを
しなければならないのです。

捨ててこそ,新しい未来を
描くことができるんです。

捨てずに,ぐだぐだと,
古いものを引きずっていくと,

ずっと,ダメージを負ったまま,
経営を続けていくことになる。

だましだましの経営,
これになっていくわけ,です。

どこかに矛盾が出てくる。
どこかに無理が出てくる。

だからね,

本当にやりたいことを,
本当に得たい未来に気づいたら,

今あるものを
全部捨てて,飛び込め!

って,僕は言っています。

 

その覚悟がなければ,

手を出しても
ケガをするだけ,です。

人生を無駄にするだけ。
義務を果たさずに,ね。

でね,ハードウェアの変更って,
結構,大変な作業なんですよ。

というのもね,

素人だけでやると
失敗しかねない

んですよ。

僕だって,そう。

PCのハードウェアを
変更するときには,
細心の注意を払っています。

タイミングもそうだし,
手順もそうですし。

 

でね,

経営者のハードウェア交換も,
バージョンアップ作業も同じです。

タイミングや相性を
外してしまうと,アウトです。

本来あったはずの性能すら,
引き出すことができなくなる。

さらに,

手順を間違えれば,
最悪,経営者が再起動しなくなる,
なんてことだってあるわけです。

だからこそ,

僕は細心の注意を払って,
経営者さんのハードウェアの
バージョンアップもしています。

これ,経営者さんの
OSやソフトウェアの
バージョンアップ以上に

気を使うファシリなんです。

OSやソフトウェアであれば,
合わなければ戻せばいい。

比較的,戻すのはカンタンです。

一方で,ハードウェア。

一度,変更をかけると,
元に戻すほうがさらに大変になる。

ある意味,一方通行,なわけです。

だからこそ,

是非,プロと一緒に,
経営者のハードウェアの
バージョンアップ,

これをしてほしいのです。

プロに頼んでいただいて,
一緒に,バージョンアップする。

やってもらうんじゃなくて,
やり方を教えてもらいながら,
見守ってもらう。

で,必要におうじて
助けてもらってもOKなんです。

 

重要なのは,自分自身の手で,
バージョンアップをすること。

日々のソフトウェア・OSも,
数年に1回のハードウェアの
バージョンアップも,ね。

 

だから,本当に,本当に,
あなたのためにやってくれるプロ,
見つけてくださいね。

僕も,何人かのプロに
ついてもらっています。

 

もちろん,僕もバージョンアップ,
お手伝いしますよ。

スパルタですけど,ね。

 

千里の道も,一歩から。

あなた自身のハードウェア,
いつの時代のものですか?

しっかりと,性能を上げる。
定期的に,大リニューアル,です。

ルーティーンですよ,ある意味。
4年に1回は大幅変更です。

しっかり,サイクルに合わせて,
必要な仕様変更・性能変更を
していかないと,

あなたの目指すべき,
本当の未来に進むことは
できなくなってしまうのです。

実にモッタイナイ。

 

未来は変わるもの。

未来が変われば,
やることも変わる。

 

想い描いた未来以上の
出現してくる未来から,
逆算して,実践する。

これで,あなたの義務を
立派に果たすことができる,
ようになるわけです,よ。

そんなことを考えながら,
SSDの到着を待っている
僕なのでした。


◆お申込み・詳細は↑をクリック◆


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
×
PAGE TOP