仕事術・組織論

イメージ以上の未来はない!

3期目に無事に突入した
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

ファシリテーションをする会社,
ファシリテーション株式会社は,
無事,3年目を向かえます。

決算と,納税が・・・。

 

で,いろいろ起業のご相談,
ファシリテーションをしているとね,

ま,いろいろあるわけですよ,
いろいろと。

「澤田さん,私,稼ぎたくないんです。」

と,言われたことも。(泣)

で,話を聞いていたら,
年収3千万円以上欲しい,と。

いや,稼ぎたいんじゃん(笑)

でね,正直言って,最初の一歩,
これを踏み出す方向が間違っていると,
それは不幸の入り口でしかないのです。

というわけで,今日は,

イメージ以上の未来はない!

お伝えしたいと,思います。

本当に●●したいのか?

起業の相談のときなどには,

未来をイメージしよう。

って,よく言うのですが,

イメージするには,
マインドがあることが前提

なんですよね。

マインドというのは,
すごく乱暴に言ってしまえば,

本当に●●したい,という覚悟

これなんですよ,これ。

これが欠けたり,
不十分だと,

これからの未来を
正しくイメージすることが
できないのです。

間違った方向に
進んで行くんです,はい。

でね,起業のご相談にあたるうえで,
最初に確認することがあります。

それは,

本当に起業したいのか?

これの確認。
特に,サラリーマンの場合。

でね,

本当に起業したいの?

本当に起業したいの?

 

本当に起業したいの?

 

って,3回ほど聞いたときに,
心が揺らぐ様子を見せた人,
こういう人にはバッサリと。

今は,起業すべきときじゃないよ。
覚悟が決まったら,またおいでん,と。

 

で,まぁ,また来る人は,
ほとんどいません。

で,起業したという話を
聞いた人は皆無です。

覚悟ができないんだよね。

覚悟ができないのであれば,
サラリーマンを続けていたほうが,
その人にとっては良い人生なのです。

起業と言う,間違った道。
そして,目標・目的。

コレに向かってしまっては,
不幸になっていくだけなんです。

誰もが起業すれば,
幸せになれる。

頑張れば,成功できる。

これ,です。
はっきり言って。

 

誰もが起業で幸せになれるとは限らない。

頑張っても成功できるとは限らない。

努力は必ず報われるものではない。

 

これが真実です。

それでも,僕はやるんだ,
私はやるんだ。

こういう覚悟がなければ,
正しい未来を描くことは
できないのです,絶対。

どんな未来をイメージしたか

でね,マインドを持っていれば,
次に必要なのが,

未来をイメージすること。

さて,本当に●●をやる,
そしてそれを達成したら,
どういう未来がまっているのか。

こういう未来を,
僕は語ってもらうのです。

でね,このときに語れた未来,
つまり,

イメージできた以上の未来は

絶対に訪れない

のです。絶対です。

あいまいにしかイメージできない人は,
あいまいな未来しか訪れません。

具体的にイメージした人は,
具体的な未来が訪れることも
多いのです。

もちろん,未満も多いですが。

 

これね,自分でもそうなんですよ。
クライアントでもそうなんです。

しっかりと,マインドをもって,
描いた,語った未来,

これ,しっかり実現できています。

一方で,

あいまいにしか語れなかったところ,
あいまいな結果がでています。

売上高,具体的な数字が出たら,
その数字に近づいています。

あいまいな数字だと,
あいまいな結果が訪れています。

これぐらいのビジネスをやろう,
ということで,これぐらいのビジネスが。

 

こんなもんのビジネスだろうな,
ということで,そんなもんのビジネスが。

現実が想像を超える,
ってことはほとんどありません。

 

じゃあ,どうすんの,

というとね,

具体的な爆発的な
イメージを持つ

これが僕は良いと思うのです。

現実が想像を
超えたところをイメージする

そんな感じです。

孫正義さんが「大ボラをふく」
っていってましたけど,

これってまさに,
現実が想像をこえたところを
イメージしてるんじゃないかな,と。

じゃあ,そんなこと,
どうやってやるの?

というとね,
面白いツールは世の中に
たくさんあったりします。

いろんなツールを組み合わせて,

現実が想像を超えた未来を
イメージしていく

ってのが,より爆発的になる
キッカケだと思うのですが,

そのベーシックなツールが

神田昌典氏が開発した,
フューチャーマッピング。

これ,現実が想像を超えたところを
イメージして,描写するには
最適なツールだと思っています。

一応,私,フューチャーマッピングの
ファシリテーターでもございまして…。

 

数年前に描いた,
フューチャーマッピング。

もうね,忘れていただんでけど,
実に面白いことが起きてるんです。

怖いぐらいにね。

 

現実が想像を超えた未来,
これをイメージして,
そこに近づく。

そんなことを引き続き
お手伝いしたいなと思いながら,

第3期の会社運営について
フューチャーマッピングを描いている
僕なのでした。

 

現実が想像を超えた未来を
イメージしよう!





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


クライアント・ポリシー前のページ

借りたら返す を利用しよう!次のページ

最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP