マーケティング

まずお客様の声から始めよう

花粉症がしっかり始まってきている,
稼ぐためのシンプルな最適解をお伝えする
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

準備してはいるんですが,
案外,毎年,この時期がくるのを
忘れていたりもします(苦笑)

数年前に,アレグラ(OTC前)に
出会ってからは,なんとか・・・
っというのが続いてますけど,ね。

ダメなときには,
セレスタミンも投入ですが。。。
(なるべく,投入したくはない。)

今年は,
超・ステキに成長している
ちーちゃんの

経営者体質改善ファシリ

のおかげで,
ゆるやかに花粉症の季節
これを乗り越えたい。。。

じゃないと,娘を,
抱っこすることができない。
(*くしゃみで腰痛が・・・。)

不思議なんだけど,
抱っこしただけじゃダメで,
立って抱っこしないとダメ・・・。

なんでだろうなーっと,思いつつ。

お客様(娘)の声には,
真摯に対応していきます(笑)

で,立ってると,結構,
腰にくるのよねー(汗)

でね,たまに病院なんかに行くと,
「顧客満足度調査」なんてもの,
やっていたり,するわけです。

満足しているかを調査するとともに,
改善点を洗い出す・・・

っていうのが,

大義名分になってる,
っていうやつ,ですが。

これ,結構,組織内の
壮大なアリバイシステム

っとして,アンケートが
使われている良い例です。

本当に顧客満足を調査しようとか,
改善をしようとか,してるわけじゃない。

ってやつね。

実にモッタイナイ。

というのも,お客様の声って,
めちゃめちゃ使えるんですよ。

お客様の声は,
心の導火線に火をつける。

ということで,お客様の声,
しっかり集めましょうね,
っていうお話,

これをクライアントには,
最初の最初に,お伝えします。

稼ぐために,まず,
何をやっていいか分からない。

そういうときは,
お客様の声をとことん集める
これに注力する。

そんな単純なことを…と
思うかもしれないけど,

くだらないと思うよりも,
アクションを起こす,
んです。

実践せよ。

とにかく,我武者羅に,
お客様の声を集める。

するとね,

集まったお客様の声に
あなたはきっと感動する。

お客様の声はあなたの
心の導火線に火をつける,

んですよね。

さらに,

今までに出会っていない
まったく新しいお客様の
購買欲という名の導火線

これにも火をつける。

一石二鳥の希望の火,
それが,お客様の声。

でね,こういうこと,
よく聞かれるんですよ。

でもね,澤田さん,
私,始めたばっかりなんで,
まだお客様なんていない,んですよ。

だから,お客様の声なんて,
集められないんですよ・・・。

って。

んー,その発想じゃあ,
ダメなんです。

まず,集める。

これなんですよ。
この未来から,逆算して,
集める方法を考えるわけ。

 

例えばね,

ちょっと中華料理をおごるから,
この商品・サービスについて,
感想を教えて!

って,ターゲットに近い
友達・知り合いに声をかけて,

インタビューをしながら,
アンケートを手書きで
書いてもらう。

あれですよあれ,
新商品なのに,既に,
レビューがある,

ってこと,あるじゃないですか。

通販番組なんか,
うまくやってるじゃん。

なんでね,

あれ,まねしちゃいましょうよ。

新発売って,言ってるのに,
既にお客様の声がある,
ってこと,あるじゃない。

もちろん,過去のリニューアル版,
だったら,過去のものを使う,
っていうのもあり,なんですけど。

全くの新商品の場合。

無料モニターやサンプル配布で,
お客様の声を取る

ってことをやるべき,
なんですよね。

言い方があれ,ですが,

お客様の声を買う

ということだって,
究極的にはしておくのも,
必要なときもあるんです。

買うっていう表現が
気に入らなければ,

中華料理をおごって,
お客様の声をいただく

で,いいんじゃないかな,
っておおもうわけ,です。

 

でね,

アンケートや
インタビューの内容は,

その声を見た人が,
その商品・サービスを買いたい!

って,思うようにデザイン,
これをしておかないとダメ。

理想の未来を描いておいて,
それに沿うような質問を,
しておかなければダメ,なのです。

そんなことを考えていた
今宵でした。

【チャットワーク】コンタクト追加はここ

関連記事

  1. マーケティング

    その名前 儲かってない証拠だ

    フライドチキンを温めようとしたら,アルミホイルがないことに気がつい…

  2. マーケティング

    マーケティング1.0~4.0の理解

    今週,来週は講演講師強化週間な,稼ぐためのシンプルな最適解をお伝え…

  3. マーケティング

    ポケモンGO狂想曲はどうなるか

    「ポケモンGO,楽しいですか?」と佐川男子に尋ねられた。それな…

  4. マーケティング

    オヤジギャグは世界を救える

    相変わらず,今年もこの時間までオフィスにこもっている稼ぐための…

  5. マーケティング

    アマゾンで詐欺にあった話を

    Amazonのマーケットプレイスでまんまと詐欺にひっかかった…

  6. マーケティング

    JOYは本当にあるのかい?

    ポチポチが止まらない稼ぐためのシンプルな最適解をお伝えする名古…

最近の記事

マーケティング・シャワー365

*
*
*
  1. マーケティング

    生後3日との意思疎通を科学
  2. マーケティング

    お花見でもマーケティング!
  3. 仕事術・組織論

    セミナーに行く本当の理由は
  4. マーケティング

    あの唐揚げ屋が面白い理由!
  5. マーケティング

    利益確保ができない理由とは
PAGE TOP