マーケティング

ハードとソフトを峻別しよう

僕が行くと,良い動きをする子が多い
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

なんの話しか,というと,
PCなお話。

クライアントさんから,

「澤田さーん,PCの調子が悪い!」

と言われて,見に行ったり
するんですよね。

別件のチェックがてら(笑)

でね,ちょっと拝見すると…
何事もなかったように動くPC(苦笑)

で,原因は特定できないんだけど,
ご機嫌で動いてくれているから,

ま,いっか,

という話しになります(笑)

でもね,たまには,
様子がおかしいままのPCも
あるわけです。

でね,

今日,一瞬に2台,
解決してきたんですよ。

というわけで今日は,

ハードとソフトを峻別しよう

お伝えしたいと,思います。

何も表示されない!PC

で,今回のクライアントさん。
PCが2台,画面が写らない!

とのヘルプ。

で,2台ともデスクトップです。

でね,まず1台目。

…後の電源スイッチを
ONにしたら動き始めました(爆)

電源ケーブルの不良を疑ってたんで,
いろいろ持って行ったんですけど,
1.5秒ぐらいで解決です。

 

で,2台目。

セーフモードでは,
画面が表示される。

通常起動では,
画面が表示されない。

うーーん。

ディスプレイケーブルの
異常でもなさそうだ…。

Windowsアップデートの
せいかな?とおもって,
システムの復元をしてみる。

上手くいかない…。

でも,セーフモードでは
ちゃんと表示される…。

で,通常起動をやってみる。

Windowsのロゴは出るけど,
デスクトップが表示されない…。

表示されない画面を,
しばらくずっと見てみる…。

 

…ん?

…これ,黒いデスクトップを
表示してるんじゃね?

っていうことを,
ひらめいたんです。

なんか表示している
形跡があるぞ…というわけ。

 

でね,PC裏の配線を
見てみたら・・・。

ディスプレイは1個なのに,
HDMIとRGBのケーブル,
両方がささっとる!

しかも,

どちらのケーブルも,
同じディスプレイに
つながっとる!!!

ということに気がついたわけです。

で,RGBのケーブルを抜いたら…

ちゃんと表示される!!!!

 

聞けば,ケーブルが抜けてる!
と,思って,なんかつないだそうな。

うーん,はじめてのケース。
まぁ,解決できたので,
よしとしよう(笑)

問題解決の着眼点

でね,問題を解決するためには,
適切な質問をする,ってのが,
一番,肝心なわけです。

どこが悪いんだろう?

って,聞いちゃっている時点で,
おそらく,問題の解決は,
難しくなっているのです。

どうやったら,この問題を
解決して,理想の状態になるか?

最低限,この方向性。

でね,さらに深く掘っていくために,
具体化していく質問をしていく,
っていう感じなんですけどね。

ここでちょっとしたテクニック。

物理的にどうやったらいいか?
論理的にどうやったらいいか?

この要素を加味した
質問をすると,より良いのです。

物理と論理。
ハードとソフト。

この両方を分けて,
取り扱うのです。

峻別して,スタート,
するわけです。

例えば,PCだと,
物理的な配線,パーツ。
論理的にはOSやソフト。

ここにそれぞれフォーカスすれば,
どっちに問題があるか,というのも,
分かるし,解決策も導きやすいのです。

両方をいっぺんに扱うと,
わけが分からんことになるわけです。

で,マーケティングでも,
組織作りでも同じだったりします。

物理的,というのは,
商品そのものだったり,
組織の人員配置なんかのハード面。

論理的というのは,
売り方だったり,役割分担,
なんていう話になります。

ここを切り分けて,考える。

そのうえで,

どうやったら・・・?
っと,結果思考で考えるのです。

これだけで,だいぶ,
解決策が見出せるように
なってくるんです。

でね,

 

概ねでてくるエラーは,
物理的なエラーです。

 

商品3分に,売り7分。

なんて,竹田陽一先生が
おっしゃてますけど,

商品3分のところに,
エラーがある場合が,
非常に多いんです。

で,そこのエラーを修復しないと,
全然,売れないんですよね・・・。

っていうか,

商品の作りこみが,
甘い人,多すぎです…。

商品3分に,売り7分。

僕のこの理解って,
立体的なんです。

商品という土台の上に,
売りという,マーケティング,
セールスがのっかている。

ピラミッドの土台と,
ピラミッド本体のイメージ,

で,僕は理解しているのです。

のでね,

土台=商品が3割とはいえ,
この3割がしっかりしてないと,
ピラミッドは傾くのです,はい。

そんなことを
PCを一瞬で治しながら
考えていたのでした。


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP