マーケティング

ネットで稼ぐならアレですよ

ネットで買物しまくっている
【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

もうね,名古屋暑すぎです。
一歩もオフィスの外にでたくない・・・。

先日,久々に大学に行ったときに,
グリーンエリア(*芝生があるところ)で,
バトミントンをやっている若人がいたけど・・・。

14時のイチバン暑い時間に,
外で運動する!っていうのに,
ああ,僕も頑張らなければ・・・

と,思ってはいるのですが,
無理なものは,無理です。
(30代・男性・会社社長)

でね,一歩も外にでたくないから,
ほんと,ネット通販依存です。

下の階のコンビニにすら,
行きたくない(笑)

今日は,シャチハタとか,
注文していたのですが…。

そこでね,アレがあったんですよ。

というわけで,今日は,
ネットで稼ぐならアレですよ,
お伝えしたいと,思います。

澤田は既製品ではなかった

でね,今回はガチの
シャチハタ,これを買ってたんです。

シャチハタって,
一般名称化しつつありますが,
シャチハタはシャチハタです。

で,9ミリのものと,
6ミリの訂正印を買ったんですが,
事件はそこで,おきました。

【澤田】は訂正印では,
既製品として作ってないとのこと(驚)

簡単なほうの【沢田】だと,
あるようですが・・・。

マジですか・・・。

ま,そもそも,ほとんど,
訂正印を使うことは,
ないんですけどね。

しかも,シャチハタですし。

ネットで稼ぐのに必要なアレとは

で,どうやら注文したあのお店。

「既製品はないですよー。」
「必要なら,特注ですよー。」

って,メールしてくれた
みたいなんですよ。

「みたいなんですよ」というのは,
僕がそのメールを見れてなかったんで(苦笑)

どーやら,サーバーで,
迷惑メールとして
ひっかかったようで・・・。

ま,オンラインで注文したのに対して,
なにかあったら,メールで,
というのは,いたって普通のこと。

まぁ,迷惑メールとかに入っちゃって,
お客様に届いていないことがある。

だから,
何度かメールするっていうのも,
あることといえば,あること。

で,メールだけで終わらせる,
ってことも多いのも,あること。

でもね,今回のお店,

電話をかけてきた

これですよ,これ。
しかも,非常に丁寧な対応。

「メールでもお送りしましたが,
お急ぎかと思いまして,お電話しました。」

「ご注文いただいた商品ですが,
あいにく,簡単な沢の字だと,
既製品がございますが・・・」

と。

でね,そこまで丁寧な対応を,
オンラインショップでとってもらったら,

特注して,さらに追加注文するしか
ないじゃないですか!
という感じでした。

で,同じ経験を,過去に一度だけ,
したことがあります。

それが,ビズクリエイトさん。
オートビスを展開されている,
あそこです。

メルマガのシステムとかを
売っているわけですから,
当然,申し込みはネット。

でもね,ビズクリエイトさんが,
すごいのは,

申し込んだ人に,
ウェルカム電話をかけている

これですよ,これ。

この一発にやられて,
僕は,ずっと,
オートビズユーザーです。

しかも,契約して1年間,
まったく使わなかったという,
超・優良ユーザーです(笑)

まずは,最初のレベルから

まぁ,ね,ネットが普通になって,
メールのやりとりとか,
チャットでのやりとりが普通。

こんな感じに,
なってきているわけですよ。

でね,文字のやり取りって,
やっぱり,味気ないわけです。

人間味がない。

でもね,そこに人間味を出せたら,
爆発的に稼げる,んですよ。

だからね,

ネットで稼ぎたければ,
電話応対をしっかりしろ!

っていうのが,
まずは,最初のレベル。

最近,ほんと,電話が使えない人,
増えてきましたからね・・・。

だからこそ,電話応対を,
ちょっとだけしっかりするだけでも,
ものすごい差になる,ってわけです。

ネットで稼ぐのはMA→電話

でね,

実は,時代はその
遥か先を既に行っています。

どんな感じかっていうと,

マーケティング・オートメーション(MA)

なんて呼ばれている
ツールの数々が登場。

弊社にしても,クライアントにしても,
結構な会社で,既に導入しています。

 

例えば,どんなものがあるか,
っていうとね,

現在,ウェブにアクセスしている人の
人数が分かる・・・ってのは,
数世代前のお話。

今はね,

今,ウェブにアクセスしている人が,
どこの誰だか分かる

こういうことが
できるんです,

MAを使うと。

もちろん,

ちゃんとしたデータベースを使ったり,
ちゃんとしたデータベースを作る

ってのが前提ですが。

でね,これが
スゴイんです。

例えば,

今,ウェブを見ている,
猿谷商事の赤塚さん,
なんて人が,いたとしましょう。

で,赤塚さんがウェブを見てる,
そして,どこを見ているか,
ってことも,こっちは分かる。

でね,そこで何をするか,
っていうと,

電話する

これですよ,これ。

最近,いかがですか?
ぐらいのライトな感じで。

するとね,

赤塚さん:
「すごーい,今,ちょうど,
御社のウェブを見てたんですよー。」

僕:
「ありがとうございます!奇遇ですね!」

みたいな会話が,
展開されることになるんです。

これで話が盛り上がらない
ワケがないでしょ?

この一本の電話があることで,
圧倒的にネットで稼げるようになる,
こういう時代に既になっているのです。

 

だからこそ,
くどいようですが,電話応対。

これができることが,
非常に重要になっているんです。

ネットの時代,だからこそ。

 


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP