マーケティング

検索時代の稼ぐ起業家

スキーの筋肉痛は,
本日きております,

【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

まだまだ若い…
ということでお願いします(笑)

ま,午前中,
ぐったりでしたが。

 

ようやく,2017年,
なにもスケジュールが
入っていない日曜日。

で,一日,こもっていたのですが,
ビジネス書読んだり,セミナー見たり,
メール返したり,チャット返したり。

相談の電話を受けたり。
オンラインで役員会やったり。

あれ?仕事してる?(笑)

 

ようやく時間が取れたので,
ネットでいくつか買い物も。

新車の納車に向けて,
いろいろ準備です。

でね,実は

ネットでは,買うよりも,
探すことが多い。

これですよ。

ネットに書いてあることって,
基本的に,アンサーです。

このアンサーを探すために,
ネットで検索するわけです。

これは,買物行動において
顕著だったりします。

オフライン,つまり,
現実で買物に行くときには
買うことがメイン。

一方で,

オンラインでは
探すことがメイン

より安く,より良いものを・・・。
欲望のままに,探す。

という感じなわけです。

で,

今は,買う側で見てきましたが,
僕らは,普段,売る側なんですよ。

つまり,僕らは本来,

探される存在

でなければダメなんです。
ネットの世界においては。

 

だからこそ,

探されるために
コンテンツを
しっかり用意しておく。

動画であったり,
ブログであったり。

こういうことを忘れちゃうと,
継続できないんですよね・・・。

 

じゃあ,どんなコンテンツを?

と言いますと・・・。

検索されるコンテンツ

これなんです。

何の説明にもなってない・・・
というツッコミがありそうですが,

検索されるコンテンツを書く

これが肝。

なので,まずは,

お客様はどんな言葉を
検索しているのか検索する

これが重要。

自分のサイトのアクセス解析。
検索ワードの分析。

こういうことをやっていく
必要があります。

で,分析結果に基づいて,
検索されそうなコンテンツを
「積み上げて」行く。

これが重要。

一枚,二枚じゃだめなんです。
千枚,二千枚のコンテンツの積み重ね。

これが,検索時代には重要。

でね,情報ってほぼほぼ
「無料」の世界になっちゃったんです。

インターネットが登場して以降,
この地球上には爆発的に情報が広がった。
2020年に地球上にあふれる
情報の量はなんと40ゼッタバイト。

ゼッタバイト?

普段,つかうのは,
メガバイトだったりギガバイト,
あるいはテラバイトぐらいです。

ゼッタバイトははるかに
多い桁数。

1,000,000,000,000,000,000,000 バイト。

つまり,

半角英数文字で
1,000,000,000,000,000,000,000 文字
に相当する容量です。

でね,地球上の砂浜にある
砂の数が1.8ゼッタバイト。

 

地球約20個分の砂粒。
これと同じだけの情報が
あとたった3年で地球上
にあふれることになる。

 

そういう時代です。

 

でね,それはあくまでも,
情報ベース,での世界。

僕らはそこで稼ぐことは
できないと思ったほうがいい。

僕らが稼ぐべきものは
「実践サポート」だ。

情報は爆発的に増えるのに
比例して価値が下がった。

ほぼ,無料になった。

 

でもね,

実践サポートは,
反比例して,どんどん
その価値はあがっている。

これは,
ノーリミットのマーケットだ。

 

インターネットで調べれば,
情報は確かに得られる。

しかし,それは,
知識ではない。情報だ。

既に,情報の量は,
人間が意識して司れる量を超えている。

だから,

何が正確な情報なのかですら,
判断できない。

そして,判断できないからこそ,
行動できない。

 
ブログやYouTube,SNSなどで,
情報を発信すればするほど,
その情報を実践したい人から
レスポンスが生まれる。

こういう世界で,
僕らは稼がないといけないのだ。

と,僕は考えるのです。

 

というわけで今日はまず,
あなたのメディアにどんな言葉で
お客様がきているか,検索してみましょう!

 


【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


最近の記事



マーケティング・シャワー365

*
*
*
PAGE TOP