マーケティング

プロ視点 稼ぐ会社名の決め方

土日・祝日にアクセスできない
オンラインシステムは嫌じゃ~
と心のそこから思う


【未来逆算理論】で稼ぐ会社に確実に変える,
名古屋のマーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

いやね,土日・祝日関わらず,
こっちは相談を受けているわけですよ。

でね,会社・法人関係の
打ち合わせだと
登記の状況を確認したいわけ。

 

…土日・休日,
確認できない。。。
システム,止まってるもんね。

新しく会社・法人を立ち上げるとき,
会社名を新しくするとき,

僕はちゃんと
類似商号の調査をしています。

何?というと,
「同じ名前の会社,ない?」

って調べるということ。

会社法ができる前と比べると
かなーーりゆるくなりましたが。

ので,省略しちゃう
専門家が多いのですが,
僕はやります。

オンラインシステムで検索すれば,
一発で済むことですし。

土日・祝日休みですが。
そこまで役所に合わせなくても
いいかなぁ・・・と思いつつ。

でね,全国の会社名,
土日も一応,国税庁のシステムで
検索できないことはない。

ただ,リアルタイム反映
ではないので,要注意。

 

というわけで,今日は,

稼ぐための会社名の決め方

について
お話をしたいと思います。

でね,

似てる会社名がないかの調査,
法律的に必要だから・・・
というだけでやってるのではありません。

マーケティング的にも,
会社名って超重要。

会社名を分かりやすいものに。

これは常々,クライアントに
提案をしています。

何をしている会社か?

お客様が一瞬で分からない
会社名は損。

説明するのに時間を使い,
貴重な時間を無駄にする。

何をやっているか?
つまり,

「商売の説明」

で時間を使うと,

何を中心に
ビジネスをしているか

という,肝心の説明が
できなくなる。

会社名はブランドを
構築する重要な要素。

ビジネス=会社名となるのが
ベストです。

もっと簡単に言ってしまえば,

商品・サービス名
=会社名

こうなっているかが,肝心。

 

だから,弊社,

ファシリテーション株式会社

です。

ファシリテーションをする会社。

 

もっとも,ファシリテーションの
説明が必要になってくるという・・・(苦笑)

あとはね,

今は,検索される時代です。

会社名がネット検索されたとき,
検索結果がどうなるか。

これは絶対に考えなければいけないこと。

東洋経済さんが集計された,
「日本の『ありがち社名』トップ1000」
によると・・・

1位 アシスト(1051社)
2位 ライズ(965社)
3位 アドバンス(899社)
4位 サンライズ(846社)
5位 トラスト(790社)

という感じになっています。

アシストという名前の会社,
1051社あるんです。

これ,部分一致ではなく,
完全一致でのデータ。

◎◎アシスト,
◎◎アドバンス

とかいれると,
もっと増える。

こういう会社名だと,

お客様が自社を検索しても,
見つけてもらえなくなる。

見つけられなければ,
ないのと同じです,はい。
また,他の会社と混同されて,
間違った情報をお客様が入手する,
そんな可能性もあるのです。

だから,

会社名を決めたら,
まず検索する。

これをやって欲しい。

あと,もう一つ。

会社名とイコールの
ドメインが取れるかどうか

これも是非,チェックしたい。

いろいろドメインの種類が
出てきているところではありますが,
メインサイトとなるドメインは

.com .net .jp .co.jp

のいずれかでとりたい。
…あとのは認知度が低すぎるので。

でね,.comとか,昔からあるので,
結構,先にとられていることも多い。

.co.jpだと結構,空きはありますが,
それでも埋まっていることも多い。

ドメイン名って,会社の信用,
これにもつながります。

だからこそ,

会社名と同じドメインが取得できるか,

というのもマーケティング的には
注目をすべきところ。

しかも,

できるだけ短いドメイン。

これが取得できるか。

名刺とか紙媒体にURLを載せること,
これって結構あるんですけど,
長いと見栄えが悪いんですよね。

 

弊社は,

ファシリテーション株式会社 で,
facilitation.co.jp というドメイン。

行政書士ほみにす法務事務所 で,
hominis.jp というドメイン。

これでメインサイトは運営しています。

 

意外と簡単に会社名を
決めてしまうことが多いのですが,
実は結構,重要なんです。

少なくとも,今回示した
3つのポイントを押さえておきたい。

と,常々,
クライアントのみなさんには
お話をしております。

もちろん,あとから変更も
できますが,変更手続き,
結構煩雑になります。

ま,だからこそ,僕たち
専門家がいるわけですが^^

 

というわけで,今日は,
会社名から自分たちのビジネスがわかるか,
ちょっとだけ,考えてみましょう!





【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 7番出口徒歩3分
名古屋市中区丸の内一丁目10番29号 白川第8ビル5階


澤田流 文章を書くときのコツ前のページ

起業家と補助金の本当の関係次のページ

最近の記事



PAGE TOP