思考術・仕事術

記録とお金 凄腕がする準備とは

うわっ!やっべー!っと思わず叫ぶ、
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,
生き残り続ける会社を創る参謀,

マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

日課となっている朝の検温。
ちゃんと、測ってます。

でね、今朝、測定してみたら…

7度4分 → 正常

ということで、
やっべーっとなったわけです😨

アカンアカンアカン。

ギリギリ、数字上、切ってるけど、
これはまずいパターンだぞ。。。

・・・

・・・

・・・ん?でも、体調、
なんも異変はないな、と。
(そりゃあ、疲れてるけど。汗)

で、

非接触体温計の数値を
よーーーーーく見てみると、

27.4℃ 😅

…体温は正常…じゃない。笑

ということで、いつもどおり、
36.2℃の普段どおりの僕でした。

ビビるわぁ。

非接触体温計って、
たまに事件が起こります。

特に、室温が低いとき😨

こいつを買ってますけど、
普段はものすごく優秀です。

お値段、僕が買ったときより
半分ぐらいになりましたが。

…まぁ、うちは補助金を頂いて
買ったので、トントンですが。
(ということに、したい。)

まぁ、ここのところ、毎日、
5人とか、10人単位で、
周囲で感染確認があります😨

COCOAのログをチェックしてみると、
濃厚接触はないものの、

8件の新規陽性登録者が
近くにいた記録が確認されました。

っとなっている感じですし。

ログと行動履歴を照合してみると、
名古屋駅前に定款認証に行ったとき、
って感じだなぁ。

やっぱり、人が多いところは、
それなりに、すれ違いが多い、
ってのが、分かります。

まぁ、距離的には十分、
離れてはいるんだろうけど、ね。

ログは財産

って、僕は言い続けているけど、
健康管理にも、役立つわけ、で。

僕らってさ、

記憶に頼るな、
記録に頼れ。

っていう感じなんですよ、
本当は・・・。

記憶に頼ってちゃあ
ダメなんですよ。

きちんと記録=ログ、
残しておかないとね。

っというのも、

記憶っていい加減なもんで、
結構、美化されたり、
頭の中で変化されるもの。

そんなのに頼り続けて
生きていってはダメなのです。

都合の良いように、
人間の脳は記憶を書き換える。

そういうメカニズムなわけです。

自分の記憶って、
事実に正確じゃないことは
多いわけ、ですよ。

常に、常に、常に、
記憶は変わるものなのです。

これが、記憶の本質。

 

だからこそ、

記録ですよ、記録。

ノートに書いてもいいし、
動画で撮影してもいい。

いざというときに、
あなたを救ってくれるのは
記録です、ほんと、マジで。

忘れるために、
記録を残すのです。

覚えておくべきことを
覚えておくために、

あなたの記憶領域は
使われなければダメなのです。

感染症対策とかしっかり、
取り組んではいるわけ、
ですけど。

ここまでのレベルに
なってくると

感染してないほうが
ラッキー

なぐらいやなぁ、と、

というわけで、
BCP発動とほぼ同じ状態で
最近は臨んでいます。

感染したテイで
いかに事業を継続できるか。

クライアントさんにも、
具体的に動いてもらってます。

危機管理の極意は、

悲観的に備えて、
楽観的に行動する。

ですから、ね。

この絵が直感的にわかりやすい、
んですけど・・・

40℃近い発熱が
1週間程度続き、
痙攣もおきている

って、軽症ですからね。。。

呼吸器症状なし、
咳のみで呼吸困難なし、
肺炎の所見なし、

は、軽症です。。。

マイコプラズマとか
やったことある人は
わかるとおもうけど、

肺炎の症状が出ると、
かなり辛いよね。。。

このレベルでようやく、
中等症になるか・・・。

 

言葉の定義を
正しく理解してないと、

とんでもない誤解を
することになるわけで。

風邪薬は、治療薬じゃないし。
症状を和らげるだけのお薬です。

風邪を治すのは、
自己免疫ですから。。。

ワクチンは免疫力を作り、
感染症の発症を予防し、もしくは、
発症しても重症化を予防する効果

が、あるに過ぎないですから、ね。
無敵になれるわけじゃあ、ない。

陽性≠感染 ですしねぇ。

言葉って、難しい。

感染者数っていう言葉は、
間違ってる気がしてならんけど。

陽性確認者数だよね、正確には。

ということなので、

感染&発症となったときにも
仕事が継続できるように、
シフトチェンジ。

保険も、積み増しました😅

とりあえず、家賃+諸経費は
保険でまかなってくれれば…。

PayPayほけん、絶好調なようで。

お金がないときの判断ほど、
ろくな結果が出せない

っということですよね。

ほんと、お金がないときって、
正しい判断、できなくなる。

んですよねー。

お金がない不安って、
判断力を鈍らせます、わ・・・。

ここに最後のお金を突っ込んで・・・
一発逆転を狙う。

そんなんのをちょいちょい、
見てはきていますが、

成功した、ためしがない。

そりゃね、日本とか世界とか、
広い、広いところで、

ごく稀な、特殊な事情、
それを探せばあるかも
しれませんけどねー。

そんなん、レア中のレア、
ですわ・・・。

ほんと、人は、
お金にとらわれているようです。

ま、もちろん、お金、
大事ですよ。

でもね、

お金にコントロール
される人生、

それって、どーなのよ、

って、思いながら、
過ごしてきています。

人生って、お金にコントロール
されなきゃいけないものでしたっけ?

そして、

お金って、
人生をコントロールする
ツールでしたっけ?

って、思ったりもします。

単純に、決済ツールの1つだと、
僕は思うんだけどなぁ・・・。

 

僕の根幹になってるのは、
やっぱり、この本。

邦題があれなわけですけど、
原題は「MULTIPLE STREAMS OF INCOME」。

訳すのであれば、

複数収入源を持て

ということでしょう。

このコンセプトを得るだけで、
この本の価値は十分にある😆

ビジネスなんかしていると
土砂降りのときだってあるわけです。

新型コロナとか、スーパー台風、
みたいな感じですけど、ね。

でさ、土砂降りのときには、
本当はどうしておきたいか、
っていうと。

じっと待つ。

これができるよに、
日頃から備えておきたいのです。

危険なときには、動かない。
動かなくてもいいように、
しっかり備えておくのです。

で、経営者として、
じっと待ってられないというのは、

お金がなくなりつつあるとき

だったりするんですよね。

金がなくなりそうになると、
みなさん、動きまくりますから。

で、結果として、自分の首を
自分でしめちゃうのですが・・・。

嵐が来たら、嵐が去るのを
じっと待てるだけの準備をしておく。

あとね、キャッシュですよ、
キャッシュ。

キャッシュ命。

具体的には、

運転資金の1年分の
キャッシュを最低限確保

これが、一番おすすめです。
3年分とかアレばベター。

お金のない状態は、
経営者の判断を鈍らせる

ので。

お金がないときって、ほんと、
正常な判断はできない、ですから。

だからこそ、

ちゃんとキャッシュで、
運転資金を1年分、

最低でも3ヶ月分は
確保しておきたい、のです。

使わないお金として、
ちゃんととっておく。

今まで一番すごいところは、

通常資金、貯蓄資金、非常用資金、
この3つに財布がわかれていて、

それぞれに、1年分以上の
キャッシュが確保されているという…。

しかも、

借金ゼロ、当然、担保ゼロ。
なのに、融資枠はガッチリある。

すげぇ、状態。

こういう状態であれば、
冷静な判断できるよなーっと、
感心しかなかったですが・・・。

中小零細弱小会社だと、

avatar

さわちゅう

選択肢・情報の
トリアージ

ができない人が、多すぎる。

というのものね、
多くの稼げない社長さん、

俺の話は、
全部緊急。
全部重要。

avatar

貧乏社長

 

って、なってるんですよね。苦笑

少なくとも、僕にそう伝わっている、
ということは、従業員さんには、
もっとえげつなく、伝わっている。

というか、あれか、

全部重要・全部緊急だと、
思い込んでいるというか、
思考停止しているというか。

あれですよ、あれ、

教科書・テキストの
重要なところに
蛍光ペンでラインを引く

はずが、

全部にラインを引いちゃって
どこが重要なのか
分からなくなった
女子高生

みたいな感じ。

これじゃあ、うまくいかん、
わけですよ、勉強でも、ビジネスでも。

じゃあ、どうやって、
トリアージするの?

っていえば、

できるかぎりシンプルな基準、
これで、わけてしまうのです。

で、僕が使っているのは、
使い古されたシンプルな基準。

たった、これだけ、です。
えらいこと、主観判断ですが、
その判断は結構、間違ってない。

頭の中で瞬時に判断、
トリアージを行っています。

案件・対応についてもそうだし、
コミュニケーションについても。

処理していく順番は、
赤→青→緑→グレー、
です。

 

この運用が

きちんとできるか否かって、
稼げるか、稼げないかに直結する。

って、僕は考えています。

考えているというか、
モロにその傾向がみてとれる
わけですよ。

今まで多くの経営者・社長に
お会いしてきたから、ね。

稼げない社長・経営者ほど、
グレー判定のものをレッド判定・・・😫

このトリアージ、
良いリトマス紙なんですよね、

将来性があるか、否か。
稼ぐ人か、否か。

かなり的確に判定できますから。

社長・経営者の中には、
やるべきことを間違える人、
非常に多いわけ、ですよ。

とくに、

お金のないときには…。

だからこそ、キャッシュを
常にたっぷり、持っている。

これが肝心なわけ、ですけど。

駄目に悪手を打つ、
みたいなもの、
めっちゃ多いわけ、です。

僕の頭の中では、
こんな感じに整理してあります。

できること≠やるべきこと、
なんですよね、正確にとらえると。

お店の維持をするために、
闇金や闇ファクタリングに
手を出す、というのは、

できること、
ではあるわけですよ。

でも、やってはいけないこと。
自分に、周りに不幸をもたらすから。

だからこそ、
やるべきことをやりきる。

そこでダメだったら、撤退です。

 

千里の道も、一歩から。

あなたはやるべきことを
今、できていますか?

自分の本当の才能・知識は
適切に使われなければダメ。

マズイことをしてはいないか、
すぐにログを確認しましょ。

ログを取ってない人は
まずは、ログをとりましょ。

実践は検証できてナンボです。

やりっぱなしに
なってはいませんか?

検証可能にしておかないと
適切な成長はできないのです。

まぁ、場当たり的な犯行を
繰り替えす社長って
多いんですけどね😱

 

そんなことを考えながら、
明日からの出張の準備に
余念がない僕なのでした。

このタイミングで
まさかの出張・・・😭

 

今日の一言まさかは、ある。




【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



関連記事

  1. 思考術・仕事術

    圧倒的に向上させる裏攻略法

    夜中に回線速度が落ちるのがイラッとする、稼ぐ仕組みの公式で利益を増…

  2. マーケティング

    稼ぐ言葉を大臣失言から学べ

    講演って、やっぱり準備しないとダメだなと思う未来逆算マーケ…

  3. 思考術・仕事術

    自分探しの旅 帰れない人の漆黒

    ちょっと前のJ-POPは歌えている、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし…

  4. 思考術・仕事術

    非常識な数値目標を設定せよ

    今日も1000メートルはちゃんと泳いだ、稼ぐ仕組みの公式で利益を増…

  5. 思考術・仕事術

    経営者は迷探偵ではダメです

    クイズ番組に出てみたいとずっと思う、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし…

  6. マーケティング

    戦わない選択 やるべきことに集中

    そりゃあ、寝られんわなと考えた、稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし、…

最近の記事


ファシリテーション株式会社
行政書士ほみにす法務事務所

451-0042
名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F

PAGE TOP