思考術・仕事術

稼ぐ習慣 延長線上にない実践を

あのステージに行くことを決めた,
稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,
生き残り続ける会社を創る参謀,

マーケティング・ファシリテーター,
「さわちゅう」こと,澤田隼人です。

いやね,この15年ぐらい,
競泳の試合の夢を見ると
ロクナコトがなかったんです😱

劇的に疲れているときこそ
競泳の試合,しかも,負けてるレース,
この夢を見るわけ,です。

で,今日もそんな競泳の試合で
起きた朝3時なわけですが😁

今までとはだーいぶ,
違ったんですよね。

ワクワクするあの競泳プール,
ワクワクしているレース,
そして,気持ちいい疲れ。

アクアティクスセンターの情景が
はっきり見えた,んですよね😆

今までにまったくなかった
この感覚・・・でも,久々です。

15年の呪縛から抜け出し,
20年前に止まったあの時計を
僕は動かすときが来たみたいです。

まぁ,僕の中で何らかの
心境の変化があったのは
間違いがないわけ,で。

今回,珍しく,
競泳を見てました。

それこそ,

2000年のシドニーとか
2002年のパンパシ横浜とか

それぐらい以来のこと。

だからこそ,僕の中のイメージに
大きな変化が起きたんだろうな。

実はね,夢の中に出てきたイメージ,
明らかに変わったものがあるんです。

それが,

以前,疲れ果てていたときの
夢の中の僕は,過去の当時の僕。

一方で,

今日出てきた僕は,未来の僕。

明らかに年齢はとってるけど,
より若くなった僕。

明らかなパラダイムシフトが
僕の中に起きてるんですよね。

ワクワクしかない😁

想像できた未来は
創造できる

って,本気で考えています。

潜在意識であれ,
顕在意識であれ,

イメージできた未来は
やっぱり,創造できているのです。

 

僕が達成してきている
売上・利益とか,会社の場所とか,
ステータスとか

紙・手帳・ノートに描けたもの,
ほとんど達成しています。

時間軸は多少,ズレます。
早かったり,遅かったり。

でも,

想像できた未来は
確実に掴み取ってます。

 

だからこそ,

僕は,ネガティブな未来を
描かないようにしています。

もちろん,
ある側面から見れば,

ネガティブなことは
あるんだろうけど。

例えばね,

お金のない未来を
イメージしていくと,

間違いなく,

お金がない未来が
僕には訪れます。笑

だから,

お金の入ってくるイメージを
僕は先行させていくわけ,です。

僕がいつもお伝えしている

ノブレス・オブリージュ
- noblesse oblige

直訳すると「高貴さは義務を強制する」,
という,フランス語(で書かれた思想)。

自分の本当の
才能・知識に気づいた人は,

その才能・知識を
社会に生かす責任を
負うべきだ

自分の本当の才能・知識に,
気づくお手伝いをするのも,
僕のお仕事です。

自分の本当の才能・知識に
気づいた人が,その才能・知識を
社会に活かす責任を果たすための場,

それが,僕の会社です。
ファシリテーション株式会社。

でね,

自分のノブレス・オブリージュに
気づき,実践し続ける人を,

エキスパート

と,呼んでいます。

そして,エキスパートが集う,
最高の集団のことを,

エキスパート・カンパニー

っと,定義しています。

ノブレス・オブリージュに,
気づいた人たちって,

いつまでたっても若い!
キャッキャキャッキャ,
未来を語っているわけです。

ワクワクしているんです。
常に,常に,常に。

で,やるべきことを
確実にやり続けている。

ほんと,輝かしい。

年齢なんかじゃないんですよ。

自分の進むべき未来を
しっかりとイメージで来ているか。

これで,未来は輝くのです。

出現する未来は,
輝いているのです。

でね,

人には無限の可能性なんて,
ないんですよ,本当は。

でも,人生をすべて使っても,
やりきれないぐらいの可能性,
これぐらいはあるのです。

自分の本当の未来を信じよう。
未来に向けて,実践しよう。

本当の未来ってのは,
出現する未来です。

頭で考えているだけじゃ,
見つからないもの。

それこそ,
フューチャーマッピング。

たった一枚のチャートを描く。
これだけで,描けたりします。
出現する,真の未来は。

過去のために,今を生きるか。
今のために,今を生きるか。

未来のために,今を生きるか。

僕は提案したい。

毎日を未来のための
新しい一日に。

ってね。

フューチャーマッピング,
一緒に描きたい方はぜひ,
ご連絡を。

個別ファシリ(有料)の中で,
描く時間をつくりますよー。

でね,未来を描くときに
絶対にやってはいけないこと。

それは・・・

現状の延長線上で描く

っということ。

現状にとらわれて,こだわって,
現状の積み重ねの上に未来を描く。

これ,絶対にやっちゃダメ。
というのも,確実に失敗する。

よくね,アホなコンサルとかが,
「自社の強みを活かして・・・」
って,やるんだけどさ。

ある意味,正しいんだけどね,
事業計画としては。

でも,

正しい未来にいけるか?
っといえば,別問題です。

未来を創るには,
まずは圧倒的な未来を想像する。

非常にシンプルな質問に
答えるだけで,

本当にやるべきことを
考えて想像することができる,
これがあるんですね。

その質問が・・・

今,あなたの目の前に
10億円ある。

あなたは10億円を
自分の本当の才能と知識を生かし,
1週間で使い切り,

社会に利益を還元
しなければならない。

さて,あなたは何をしますか?
あなたは何にお金を使いますか?

これですよ,これ。

この質問にちゃんと正しく
答えられるか,っていうのは,

ノブレス・オブリージュが
分かっているか,

っということに,
直結しています,実は。

一言で終わるような
ことを書いてしまったり,

10億円じゃたりんとか,
言ってしまう人は,

今やっていること,
全ての見直しが必要です。

 

10億をつかいきる。
しかも,1週間で。

こんな突拍子もない
妄想をすることで,

本当にやりたいことが
気づけたりするわけです。

 

これ,面白くて,

本当にやりたいことを
見つけたくないという
心の動き=ブレーキ

これが,おもいっきり
かかる人がいるんですよね。

で,その人は結構,
経営的に行き詰っています。

今,この10億円の質問に,
まぁ,遊び半分で真剣に,
答えようと努力してみて欲しいのです。

きっと,面白い自分,
新しい出現する未来にいる自分,
イメージできると思いますよ。

自分の人生を歩もう,
とするときに,

過去の自分を見ちゃう人

これが多いんです。
過去の自分との比較。

これはまた,精神衛生上,
あまりよろしくないことが多い。

もちろん,過去に置いてきた,
解決できてない問題を
解決するってのも重要ですが。

ずっと解決しようと考えていると
鬱々としてきますから・・・ね。

過去は変えられない。

でも,

過去の意味づけは
変えられる。

過去を変えるには,
タイムマシーンしか
方法はありません。

ドラえも〜ん!

でもね,過去が持ってる
意味は,変えられるんです。

解釈変更。

コンテクストが変われば,
意味は変わりますから,ね。

 

でね,意味付けを変えるには,

avatar

さわちゅう

未来の自分。
現在の自分。

これを比較して,

なぜ,その未来に生きたいのか,
っという原点を探るために,
過去を見ていくのです。

未来の自分と,
現在の自分を比べてみる。

で,

そのギャップを埋めるには
どうすればいいか?

これを考えて,
実践して,実践して,実践する。

そして,

未来の自分と比較して,
未来の自分に追いつく。

Would you allow the past
to be over and step into
a new possibility?

ー Dr. Paul Scheele

自分に向き合わないまま,
成長・変化しようなんぞ,
甘いのですよ,ほんと。

他人に自己開示なんか
しなくたっていいんですよ。

自分に向き合いなさい。
過去・現在・未来の自分に。

過去の自分を
肯定しなくてもいいし,
否定しなくてもいい。

必要なのは,

向き合うこと。
コントロールすること。

解決なんか
しなくたっていい。

過去を癒すなんて
しなくてもいい。

過去を癒やさないと・・・
私には癒やさないといけない
過去があるんです・・・

って言っている人ほど,
本当に不幸そう
なんですけど…😅

未来を見ようよ,未来を。
未来を描こうよ,未来を。

で,

未来と現実とのギャップを,
逆算して埋めていくのです。

過去の自分は,他人です。
現在の自分は,自分です。
未来の自分は,自分です。

他人の目を気にしていると,
他人の人生を生きることになる

って,言いましたけど,

過去の自分を気にしていると,
過去の自分の人生を
生きることになる

わけですよ。

モッタイナクない?

他人の目を気にしていると,
他人の人生を生きることになる

って,僕は思っているんです。

自分の人生じゃないですか,
自分の人生,生きましょうよ。

他人からどう見られるか,
も,重要ですが,その前に,
自分としてどう生きるか,

こっちのほうが先であって,
大事なことでしょ。

んでもってね,

圧倒的な未来を創るためには,
圧倒的な未来から逆算して,
今,やるべきことをやるしかない。

で,その「今,やるべきこと」とは

過去や現在の実践の
延長線上にはない

新しい実践の積み重ね

なんですよね😄

過去や現在の「強み」は
未来の「強み」とはイコールじゃない。

イコールだったとしたら,
やばいわけ,ですよ。

もちろん,基本的なところは
変わらないかもしれないけど。

全く変わってない「強み」は
時代遅れの使い物にならないもの。

っていうことが,多いんですよね,
過去の栄光とか・・・。

変わらないと言われるために
かわり続ける。

そのためには,

圧倒的な未来を想像し,
圧倒的な未来から逆算して,
新しい実践をし続けるしかない。

僕はそう考えるのです。

 

千里の道も,一歩から。

圧倒的な未来を描くことで
今,やるべきことがはっきりする。

実践すべきことは
徹底して,新しい実践の積み重ね。

まったく過去・現状の延長線になく,
少しでも新しいことを実践する。

現状維持が,一番危険。
変わらないことは,劣化です。
場合によっては,退化です。

モノがメンテナンスをしないと
朽ちていくのと同様に,

僕らも新しい実践の積み重ね,
これがなければ朽ちていくのです。

 

僕は,朽ちたくない。

だから,圧倒的な未来を描いて,
圧倒的な未来から逆算して,
新しい実践を積み重ねるのです😄

 

今日の一言過去・現在の延長線上にない,新しい実践を。




【アクセス】ファシリテーション株式会社

地下鉄・丸の内駅 8番出口徒歩6分
名古屋市西区那古野一丁目3番16号 G next nagono 5F



関連記事

  1. 思考術・仕事術

    プロの金言と幸せにすべき人

    魔女の一撃からようやく回復しつつある,【未来逆算理論】で稼ぐ会社に…

  2. 思考術・仕事術

    炎天下で行動は挑戦ではない

    殺人的な暑さが相当シンドイ感じの稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,生…

  3. 思考術・仕事術

    仕事納めはヤバい習慣ですわ

    仕事納めというのはヤバい習慣だと思う,【未来逆算理論】で稼ぐ会社に…

  4. 思考術・仕事術

    行動する読書をしなきゃです

    バカになるほど,本を読め,と思う,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,…

  5. 思考術・仕事術

    締め切りとアレが必要なんよ

    さらにスピードが速くなっている,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,生…

  6. 思考術・仕事術

    選択の時間 腹痛と悪夢と正夢と

    結構,お腹が痛い状態が続いた,稼ぐ仕組みの公式で利益を増やし,…

最近の記事


ファシリテーション株式会社
行政書士ほみにす法務事務所

451-0042
名古屋市西区那古野一丁目3番16号
G next nagono 5F

PAGE TOP